夏の扉は開いた!「ひじ・ひざ・かかと」の手入れと北見のハッカ油。

夏のような日が続いています。

って、もう6月なのだから、夏といえば夏。

暦の上では、6、7、8月が夏。

夏はまだ始まったばかりなのに・・・。

 

色白とは、ほど遠い

昨夜、お風呂に入って、我が腕をしみじみと見つめて、ため息1つ。

すでに、黒い。

腕の色が、ほかの部位とかなり違った色あいになっている。

なんてこっちゃ〜!

毎年”色白おんな”を目指しているのに、今年は夏の初めで、すでに失敗。

真夏の前に、すでにこんがりトースト色?

小麦色なら、いいんだけど、焼き直したトースト色。

あ〜あ。今年もアウトだ。

いったい、いつから気をつければいいの?

もしかすると、1年の中で、まあまあ白いって時期も無くなった?

常に黒いのか、わたし?

今年は2月でも、麦わらぼうしをかぶった日があったしなあ。

一年中、太陽の日差しに、焼かれてるのが現実。

1日に一度は必ず外を歩くから、仕方ない。

浮かれついでに「♪太陽、キラキラ〜」なんて歌ってる場合じゃなかった。

もう”色白な女”願望は、きっぱりと断ち切ることにしよう。

 

なんだか、2月に麦わら帽子をかぶった日が、懐かしい(笑)

2月なのに、麦わら帽子をかぶったゾ!キジの世界は一夫二妻?

2021年2月22日

こうして振り返ると、2月って、いいね。鳥が見えやすい。

もう、鳥たちは茂った葉っぱに上手に隠れて、その姿を見せてはくれることは激減しました。

 

ひじ・ひざ・かかと

色白でないとしても、放置はせずに、保湿にだけは務めるのだぞと、自分に言い聞かせる。

ボソボソしてはいない肌を目指すことに方向転換。

さりげなく目指そう、つるんとした、こげ茶肌。

ということで、手入れをしなくてはね。

いや、手入れなんて大げさなもんでもない。意識だけはしとこう、そんなレベルです。

どこを手入れするのか?

それは、

“ひじ・ひざ・かかと”

このスリーポイントがとっても大事。

細部に神は宿る(笑)

この3点の手入れがなされていると、なぜか、全体もよく見える(ことになっている)。

この3ヶ所、いろいろと試してみたけれど、油分水分、補えばいいだけ。難しいことは何もないです。

素足にサンダルを履くことも多いので、目指せ、ツルツルかかと。

ここも、クリームやオイルなどを塗り続ければいいだけ。いつの間にかツルツルになります。

削ったりしたこともありましたが、それほどツルツルにはならず。何より、保湿が大事と悟りました。

それから、半袖を着る機会も増えたので、目指せ、ツルツルひじ。

朝晩に、顔につけた化粧水の残りを、ペタペタとつけるだけでも違います。

そしてお風呂上がりには、クリームをちょっとつけてやる。

蚊が滑ってしまうくらいになっていれば、成功です。

【若き未亡人へ】未亡人26年生が、こっそりと抱いていた思い。

2021年1月17日

 

そして、ハッカ油

そして暑くなってくると活躍するのが、北見のハッカ油です。

これなくしては、夏を過ごせません。

なぜ、北見のハッカ油なのか?

使い続けている理由は、

  • クセがなくてさわやかなな香り
  • 時間が立つと香りがきれいに消えていること
  • 食品に分類されていること

アロマオイルは、同じ名前でも、香りには、かなり差があります。

後になると「ん?」という香りになることも、なきにしもあらず。使いきれずに捨てたミントオイルがいくつかあります。

10年を経てリピートしているミント系のオイルはこれだけ。質の高く安全性の高いオイルです。

一番右は「ハッカ脳」というハッカの結晶。その隣は20mlのハッカ油。スプレーに移し替えて使っています。洗面所とリビングにおいてあります。

 

北見のハッカ油の使い方

北見のハッカ油はいろいろな場面で利用できます。守備範囲、広いです。

掃除にシュ!

うきんがけをする時には必須アイテムです。

バケツの水に数回シュッ!

その水でぞうきんを絞って、床を拭きます。ハッカの香りで、2倍きれいになる気がします。

掃除が終わったら、洗面所のタオルとバスマット、トイレのタオルにシュッ!と吹きかけておきます。

清涼感が漂い、お清め感がでます(笑)

気分転換にシュ!

暑い日には、ハンカチに保冷材を巻いて、シュッ!

もしくは濡らした手ぬぐいにシュッ!

保冷材を巻いて、ハンカチの上にシュッ!

冷え感が2倍になります。おすすめです。

タオルにシュッ!

濡らしたタオルにシュッとして汗をふくと、さっぱりします。

来客時にはおしぼりにシュッとして出しますと、喜ばれます。

このときにはあまりたくさん振りかけずに、少なめに。苦手という人もいるかもしれませんので。

マスクにシュッ!

マスクなしでは出かけられない昨今。マスクに匂いがこもることもあります。

マスクの外側からシュッとしておくと、かけたときに清涼感が味わえます。

少しではありますが、殺菌効果もありそうです。

お茶にシュッ!

紅茶にシュッ!とすると、ミントティーの出来上がりです。

さっぱりしていておいしいです。ただし入れすぎに注意です。紅茶の味がなくなりま~す(笑)

バスタブにシュッ!

バスタブにお湯を張って、ハッカ油をシュッシュッ!

簡単にミント風味のお風呂になります。

ハッカ脳を使うこともありますが、ハッカ油のほうが使い勝手がいいです。

ハッカ脳は使い方が少し難しいです。

虫除けにシュッ!

それから、虫除けに使います。

ゴキブリも蚊も、ハッカの匂いを嫌います。

薄めて、シュッ!

外仕事をするときには、手ぬぐいにハッカ油をシュッとして首に巻いたりしています。

少しでも快適に夏を過ごせますようにヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • こんにちは

    初めまして
    毎朝楽しみにブログ拝読しております

    読み始めたのはごく最近の事ですが、何故か面白くて読んでいるいる内に
    頭の中は映像となって流れています。
    描写が巧みで ふう~ん、こんな言い方も有るんだ と感心して読んでおります

    私も簡単なブログを書いてますが最近まで閉鎖していました
    今年春頃から再開し少し影響を受けましたが元来文才はなくて従来の自分に戻っております(笑)

    毎日続けるのは本当に大変ですが楽しみにしてますので頑張って下さい。

    • 夏々さん

      はじめまして。

      たぶん、映像を頭の中で思い出して、
      それをそのまま書いてるからだと思います。
      言い回すのではなくて、そのまま(笑)
      文章は書き慣れていくもの。
      書けば書くほど、頭の中が再現しやすくなると思う今日この頃です。

      ありがとうございます!

  • 私も、北見のハッカ油を愛用してます♪

    他の精油も(ラベンダーやゼラニウムなど)使いますが、
    ミント系は、
    北見のハッカ油が、一番好きです。

    夏 & コロナ渦、大活躍です。

    • さっちさん

      同じですね。
      わたしもいろいろ使いましたが、
      ミント系はこれが一番好きです。
      去年の今頃は、店頭からもネット上からも、
      北見のハッカ油が消えてしまったことを思い出しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。