中川晃教君を観て興奮!眠れなくなってしまった婆。

昨晩のこと。

まじ専務から、メールが着信した。

まじ専務からの連絡は、ショートメール1本。ラインで繋がってはいな〜い。

6ちゃんで、あっき〜&芳雄君やるよ〜

テレビ情報のない我が家にとって、こういう情報は、例えて言えば、砂漠の中で行商の商人に出会ったような感じである。

「あの向こうに、オアシス、あるで」

急いでネットで番組情報を確認する。

と、なんと!歌うらしいことが判明。

わたしにとって、彼らの歌を聞くということは、息も絶え絶えに山を登っていって、万年雪から滴り落ちる水を飲むのと同じレベルにおいしい 。

まずはテレビを出してこよう。

急いで録画の用意をしなくてはならぬ。

これがわたしの自慢の録画機器だ。

  • テレビへの接続は不要
  • 場所も選ばない

どんな場所のどんなテレビからも録画できるという優れもん。

この知恵がどこから来ているかといえば・・・

中学3年の頃、わたしはちあきなおみさんが好きで、彼女の歌をテレビの前でカセットに録画していたという経験から。

物音を立てないように、録音していた。

この録画機器は写真も撮れるので、いろんなシーンをパチパチと。録画はあっきーの歌部分だけでいい。

ま、わたしの録画機器の自慢はこれくらいにとしこう。

いよいよ2人が出てきたのは、8時半少し前だった。なんの番組かよくわからないけど、有田さんとか高島ちさ子さんとか出てた。

あっきーと芳雄君を一緒に見るのは、あのパーティ以来かもしれない。

ミュージカル『モーツァルト』のパーティ券が当たって、いそいそ出かけていったのは、2005年くらいのことだったか?あの時、2人は並んで乾杯の音頭をとった。

さて、わたしが2人を知ったのは2002年だから、もう17年も前のことになる。わたしは45歳くらいか?

2002年の10月〜12月の『モーツァルト 』初演の時には、妻のコンスタンツェは松たか子さんと西田ひかるさんだった。わたしは松たか子さんのコンスタンツェが好きだった。

それぞれ、今より、17年分若かった。あっきーはまだ10代だった。

あっきーかぶれは7〜8年くらいは続いただろうか。

あの頃から芳雄君は「ブリンス」だった。わたしは2〜3回ほど、じかに話をしたことがあるが、確かに振る舞いも話し方もプリンスだった。

だけど、あっきーがプリンスと呼ばれたことはなかった。プリンスという枠に収まらないからだ。顔のせいではない。

で聞けばすぐにわかるけど、彼の歌声には心を震わせる何かがあるのだ。

そして、いつの間にかこんなことになっていたことに、驚いた。

当然といえば当然なことだけど。やっと世間での認識が上がってきたようだ。

わたしの耳に狂いはない。( ̄^ ̄)ゞ

いよいよ番組最後で、お待ちかねの、このシーン。

あっきーと芳雄君がデュエットすると、違いがよく分かった。そのうち、YouTubeに上がってきたら、貼り付けてみよう。

声だけじゃなくて、体が本来持ってるリズム感が違うのかもしれない。

番組の途中で、息子から電話がかかってきた。

「あとにしてくれ!」by りっつん

あとで電話したら、超重要な話だった。ごめんよ。こんな母で。だが、優先順位ははっきりしている。

そして、終わってから、まじ専務にお礼のメールを入れたところ、こんな返信が帰ってきた。

最後の部分は寝てしまった

なんだって!あのシーンを観るためだけに、わたしは息子からの電話も出なかったのに。

仕方ない。録画したものを見せてやろう。特別だよ。

ああ。夜に動くあっきーを見てはいけない。

ベッドに入っても興奮が収まらなくなってしまった。いろんなことが頭の中に浮かんでは消えていった。で、ついに眠れなくなってしまった。

ということで、今朝はぼんやりした頭でこの記事を書いている ┐(´~`)┌

 

中川晃教君の生歌を久々に聞いて感動。NHKよ、ありがとう!

2017年4月20日

都倉俊一&中川晃教 わたしにとっては夢の共演!NHKに観に行きたかったよ(涙)

2018年10月6日

『サムシング ロッテン』今年もあとわずか。っていうのに、劇場はほぼ満席。なんてこっちゃ~。

2018年12月29日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • 見たのですね❗見たのですね~❗
    私がそれを知ったのは深夜⤵
    ええーっ❗ですょ チェックしていたはずなのに甘かった
    でもりっつんさんのおかげで雰囲気味わえました
    あっきー愛❤びんびん伝わります 楽しいです
    有難うございます
    一位なのですね 凄い⤴⤴
    わたしの耳に狂いは無かった 同感❤です
    もっともっとメディアに出て欲しいですね

    私も初なのですが もしかして見れるかも…
    TBS FREE→バラエティー→10/21有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議

    一週間無料で視聴出来るらしいです
    只今配信準備中とのこと 試してみます

    • ノラさん

      おはようございます。
      見たのよ!見たの!見たんです!
      あっきーは相変わらず、不思議な空気を醸し出していました。
      そして、芳雄くんも相変わらずの空気感。
      変わらないなあ〜。
      でも歌は進化しているようですよ。

      嬉しい情報、ありがとうございます。
      TBS FREE、わたしも試してみます!
      あっきーの体に染み込んでいるリズム感、確認してみてください。
      あれは芳雄くんは・・・持ってないね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。