山下達郎の「高気圧ガール」に似た曲を集めてプレイリストを作ってみた。

散歩のお供にWalkman。流す曲はアップテンポに限る。大好きな達郎さんの曲は400曲近く。この中からピックアップすることにしました。

 

Media GoのSensMe機能

Media Goの中にSense Meという機能があります。同じような曲を集めて、プレイリストが作れるということを知りました。

1つの点が一つの曲。これが今ある曲、全部です。

ど真ん中にある曲は「高気圧ガール」『メロディーズ』というアルバムに入っています。

円で囲んだ所の曲は44曲。その中から達郎さんの曲以外を削除。

「高気圧ガール」に似た曲のプレイリストが完成。

これおもしろ~い。ちょっと遊べるかも。いろんなプレイリスト作っちゃおう。

この分類を見ると、低速で悲しい歌が多いらしい。でも、わたしは短調の音楽をあまり好まないので、暗い歌はあんまりないですよ。

軸が、悲しい⇔幸せというのはどんなもんでしょう。ほかに表現方法がないかしら。

右上の点が突出した曲は達郎さんの「アトムの子」です。

さて、ここで我が家の大問題。

 

CDは聴けない我が家の現状

昨年の夏にオーディオ機器を取り外してしまったので、現在我が家にはCD再生機がありません。

Walkmanだけが頼りなんです。しかしわたしの持っているCDを全部Walkmanに入れているわけではありません。ミュージカルのCDは入れてないのです。

ですから、たとえばミュージカル『CATS』を聴くためにはMedia GoにCDをインポートして、それをWalkmanに同期させる。その方法が最善であり、むしろ、それしか方法はないと言えます。

なかなかめんどくさいです。そしてミュージカル音楽をWalkmanにインポートした後では、さらに問題が発生します。

シャッフル機能

実はこれが問題なんです。

通常、Walkmanはシャッフル状態に設定してあります。

<全曲シャッフル>か、<山下達郎全曲シャッフル>か、そのどちらかで我が家ではたいがい音楽が鳴り響いています。

しかし、ミュージカルをシャッフルで聴くわけにはいかない。あれは順番に聴かないといけません。ストーリーがありますから。

そして全曲シャッフルもできない。ミュージカルの曲が途中で入るのはちょっと困る。

『CATS』を聴くために、設定をノーマルに戻す。そしてまたシャッフルにする。

ああ、めんどくさっ!

わたしはテレビはいらないけど、音楽は絶対必要なんです。方法は2つですね。

  1. BOSEを買う。
  2. Walkmanをもう1台買う。ミュージカル専用に。

BOSEは9万円。Walkmanは1万円ちょっと。2つ合わせると10万(笑) どちらかだよね。

ちなみに現在のWalkmanの前はipodを2台使いつぶしました。ipodは初代型と3代目を持っていました。ipodが出てきたときには衝撃的でした。画期的でした。

しかし、Walkmanを2台にした場合・・・MediaGoはどうすればいいんだ。

求む!解決策。

ばば猫

物を増やすな。頭を使え、手を使えにゃん。

手を使えばいいんだね。こまめな操作。でもなあ~快適な音楽生活が欲しいんだよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。