猫砂をぶちまけ、茶をぶちまけ・・。床を清めた仏滅の日。

いや〜、参った!参った!

昨日は、散々な日でございました。思わずカレンダーで確認すると、仏滅。やっぱりね。

どんなことがあったのかと言いますと・・・・ことは、こんなことから始まりました。

朝、長老さまが言ったのでございますよ。

“トイレ、全部とっかえてよっ!”

猫のトイレというものは、用を足した部分だけを取り去り、取り去りしていくものですが、時には全部取り替えないと、砂が湿っぽい。猫は不満。

砂とは言いますが、うちで愛用している砂の原料はおから。800円ほどのものを2週間で使い切ります。ちょっと大きめの粒。粒が小さすぎると、ますます散らかる。

なんであんなに蹴り飛ばすのか、いつも飛び散らかすので、なるべく飛ばない砂を選んで使っているつもりなんだけどなあ。

はいはい。やりますわよ。やればいいんでしょ。

で、ケースを持ち上げて、一気にゴミ袋に入れようと思ったところ・・・・、手の力が抜けた!というか、滑ってしまった!

サッバーン!バサバサバサ

猫砂、盛大に散らかりました。

(@ ̄ρ ̄@)

床に砂。飼い主の目には涙。なんで、こうなるの?

たぶん、こんなミスは初めて。いよいよ力が無くなってきているらしい。

しかたありません。わたし以外に片付けてくれる人はいないので、片付けます。

ほうきで掃いて、雑巾絞って、拭き掃除。

ふう〜

やれやれ。朝から大仕事。疲れちゃったよ。

お茶でも飲んで、一息入れるとするか。

キッチンへ行ってお湯を沸かす。

今日は抹茶入り玄米茶でも飲もう。

茶筒を手にして、一歩踏み出した、その瞬間だった!

まさに、そのときだった!

茶筒が、茶筒が、手から飛び出したのです。

サッバーン!バサバサ第二弾

抹茶に茶葉に玄米の粒。

なんで、こうなるの?

一体、なにが起きてるの?

木目にまで入り込んだ抹茶。そんな所にまで入り込まなくてもええのに、丁寧な仕事するわ。

ふたたびの雑巾仕事。バケツが活躍する日だなあ。

おかけで、きれいになったといえば、きれいになったのですけれど。

わかったよ、わかった。ちゃんと行くから、ちょっと待ってて。

やっぱり、墓参り、サボっちゃいけないね。

行きますよって言いながら、約束を守らないから、こんなことになるんだよね(笑)

さてさて、河原の桜がだいぶ開いてきました。

五分咲きくらいですね。

五分くらいの桜は可憐さを感じます。満開になると、可憐さは・・・ないかな。

それでは、今日は心を込めて墓参りに行ってきます。

駅で次男と待ち合わせて、行ってきます。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。