9月最初の日曜日は、雨。新しいアロマを開ける。

朝から雨が降っています。

 

雨の日曜日

夜中には稲妻が光って、強く降っていた雨ですが、今は少し静かになりました。

何でもない日常が好きです。ほっとします。

今朝は6時半に起きました。いつもより1時間ほど遅い起床でした。いよいよ夏時間から秋時間へ体が移行し始めたようです。

できるだけ、季節に身体を合わせるようにして生活しています。この雨は季節を変える雨でしょうか。さすがに半袖では寒いので、7分袖のシャツを着ました。お気に入りのシャツのうちの1枚です。

このシャツ、たぶん7~8年着てます。手洗いしてアイロンかけて着てます。

こんなことやってるなんて、いかにもヒマそう・・・(笑)  ヽ(^。^)ノ

実はちょっと時間ができたんです。今日は町内会の道路清掃の予定でしたが、雨で中止とのこと。よって1時間ほどの余裕ができたのです。

 

ほうき生活、再開

雨だけど、ササッと掃除はしておきましょう。

ほうきでササッと掃くだけでも、ホコリがけっこう集まります。少しでもホコリが取れただけで満足できるから不思議。完ぺきでなくていいんです。清められた錯覚で、やった感が満たされるんです。

告白すると、この夏は掃除機頼みでした。さすがに孫たちとの暮らしには、ほうきでは太刀打ちできませんでした。孫がやってきた翌日には掃除機を出してきました。家の中を駆け回り、紙を切りまくる孫たち。と、紙くずとホコリの量がハンパなかったです。

そして激暑。掃除機のほうが体を動かさないので、汗が出ません。だから、一時、挫折してました。

でも、涼しくなったので、ほうき生活は復活しています。やっぱりほうきが好きです。自分の手で集めたホコリたちには、不思議な愛着があります。

 

新しいアロマ

さてさて。新しい室内用のアロマのふたを開けました。今日は窓も開けないので、開けるにはちょうどいい。

わたしは本当に香りが好きです。香りなしでは暮らせないので、いろいろ使っています。

今回はアロマをちゃんと勉強した人からから紹介された商品を使ってみることにしました。

フレーバーランド社のユーカリをベースにした森林の香りです。スーッとするシャープな香りです。値段も手ごろで、香りも強くなく優しいです。ほんのり香ってきます。気に入った!

夏の終わりには、この清々しい香りはぴったりです。

1瓶で1か月半から2か月くらい持つとのことです。

掃除をして清々しくなった空間に、香りが満ちてきて、本当にいい気分です。香りは花を飾ると同じくらいの効果を、わたしにもたらしてくれます。

 

コーヒーを1杯

今朝はこんなコーヒーを淹れてみました。友人が送ってくれたものです。

今、この記事を打ち込みながら、友人の顔を思い浮かべながら、いただいています。本当に幸せな気分です。

幸せな気分は自分でいくらでも作りだせるのが、わたしの特技です。(`・∀・´)エッヘン!!

 

本日の予定

午前中は仕事をします。9月の仕事に入りました。

今月は家を空ける日も何度かあるので、忙しいです。さっさと片づけようと思いますが、今月もなかなか歯ごたえのある仕事です。忍耐が要求されます。ふう~。

午後には昨日読んだ本の読書感想文を書きたいと思っています。ものすごく刺激的で衝撃的で面白い本でした。地球は氷河期に入りつつある・・・らしい?

そして2時からは「サンデーソングブック」を聴こう!

今日は「納涼 夫婦放談」です。山下達郎さんと妻である竹内まりやさんとの掛け合いがとっても面白いんです。2時からTOKYOFMでオンエアされます。ぜひ、みなさんも聞いてみてくださいませ。ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • アロマを日常生活に取り入れてらしゃるんですね。
    私もです!
    りっつんさんのお気に入りの香り、嗅いでみたくなりました。
    私もお気に入りの香りあります。ブログに書きますね!
    ボチボチ進んでいます。

    • キラキラ星さん
      おはようございます。
      アロマがないと、何か忘れているような気持ちになります。
      以前はアロマキャンドルをよく焚いていましたが、
      最近は「瓶にさす系」が多くなりました。
      ブログ、楽しんでくださいねヽ(^。^)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。