これはおススメ!新宿中村屋さんのおかきは、赤羽エキュート限定!

友だちがこんな楽しいお菓子を持ってきてくれました。まだまだ知らないお菓子があるみたい。ルン♪

 

赤羽駅のエキュート限定

開けてビックリ、玉手箱~\(◎o◎)/!

こういうお土産はうれしいですよね。開けて「わ~っ!」っていうお菓子は、本当に楽しいです。ありがとう。

ところで、これはなんじゃ?クッキーか?

食べてもびっくり。実はこれはおかきなんです。

そして、調べてみたら、超レアなおかきだということが判明しました。

上の段にはラズベリー・オレンジなど甘いチョコレートがコーティングされたおかき。

下の段にはバジル、西洋わさび、オリーブ、カレーなど塩辛いおかきが並んでいました。

「甘辛二段セット~!」と、頭の中で彦摩呂さんの声が聞こえた(笑)

しっとりサクサクという、ちょっと不思議な食感で、とてもおいしかったです!また食べたいわ~。遊びにきた人たちにお茶菓子に出したら、皆さんからも大絶賛をいただきました。

 

販売元は中村屋

販売しているのは「新宿 中村屋」さんです。

カレーで有名なお店ですね。

余談になりますが、わたしの夫が「中村屋」のインドカレーが大好きで、若いころ、新宿のお店まで何度も足を運んだことを思い出します。

新宿と言えば中村屋のカリー。メニューではカレーではなくて、カリーです。

インド式のカレーと違って、ご飯と食べるのが中村式。おいしいんですよ。

そうそう「ナポリターナ」という不思議な麺のメニューも大好きでした。鍋焼きトマトスパゲティってとこでしょうか。あのメニューをほかで見かけたことはないです。中村屋のオリジナルなんでしょうね。

あらあら。なんだか、食べたくなってきました。

中村屋さんは月餅などのお菓子も作っていますが、おかきも販売しているようです。その中でもレアなおかきが「田の歩」ということのようです。

 

赤羽限定!

ホームぺージには、こんなふうに書かれていました。

搗きたてのねばりのあるお餅を、岐阜県谷汲の天然地下水をかけながら切る水切り製法で一粒一粒に形づくり、ふっくらと焼き上げました。
さまざまなチョコレートをコーティングし、洋風に仕立てた食べ口の軽さが特徴のおかきです。

※エキュート赤羽店限定商品

通販もないようです。

赤羽駅を通ることがある方、必見です。「田の歩」ですよ~ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。