夏の終わりの口の中。マヌカハニーを口壁に塗る。

頰の内側を噛んでしまいました。

最初は左側だけだったのに、いつの間にか右側も噛んでしまいました。両側とも傷を負って、盛り上がっています。

傷だらけの口の中〜┐(´~`)┌

 

傷だらけの口の中

たぶん、1週間くらいになると思うのですが、始まりがいつだったのかは不明です。

むくんでいるのか、もしかして太ったのか・・・?

ええっ!太ると、口の中にまで肉がつくの?

どちらにしても、口の中、不快な状態が続いています。

傷が盛り上がって、ご飯を食べていると、どうしても触れてしまって、痛い。

こりゃ、なんとかしなくては。

口の中にシールを貼るとか、いろいろと対応策はあるようです。なるほどねえ。口内炎用に、そんな商品も出てるのね。

だけど、わたしには、マヌカハニーがある!とりあえず薬を買う必要はないよね。薬は最終手段だ。

口まわりには、なんてったってマヌカハニー。

マヌカハニーは殺菌力が強いハチミツですが、そもそもは食品なので、口の中にも安心して使えます。

※マヌカハニー以外のはちみつにも殺菌力があります。なので保存できる期間も長いのです。

昨晩、綿棒でマヌカハニーを口の内側に丁寧に塗りこんでみました。

今朝になってみたら、腫れがだいぶ引いていました。ご飯はおいしく食べました。

薬が使いづらいところには、マヌカハニーが本当に重宝します。

目尻のただれにマヌカハニー。薬が使いづらい場所にはまずはマヌカハニーを。

2019年5月6日

夜中に突然の咳込み!マヌカハニーで乗り切る。

2019年11月2日

そうそう。2週間ほど前に頼んでいたマヌカハニーがニュージーランドから送られてきました。

現地からの直送便のほうが、安かったので頼んでみたのですが、ちゃんと航空便で飛行機に乗ってやってきました。うん!ニュージーランドのかほりがする!(な、わけはないね)

 

胃腸の調子がイマイチ

さてさて。気温が下がってきて、とても過ごしやすくなったのだけど、そのせいか、夏の疲れが少し出てきたみたいです。

どうも胃の調子がよくありません。寝込むほどでも食べられないほどでもありませんが、時々シクシクと痛みます。

だから口の中も荒れているのかもしれませんね。

こんなときには、できるだけ温かいものを食べるようにします。

ということで、昨晩はモロヘイヤとジャガイモで、ドロドロ豆乳スープを作りました。

ジャガイモをレンジでチン。解凍モロヘイヤと一緒にフードプロフェッサーに、少し水を入れてガーッと。豆乳を入れて、白だしを入れて味をつけただけ。簡単で食べやすく、おいしいです。

9月に入ってから、少し冷たいものを飲みすぎたのかもしれません。真夏はかなり気をつけて、冷たいものをできるだけ摂らないようにしていたのに、夏の終わりには堪え性がなくなって、ついつい。

「これくらいなら、いいだろう」と、いつになく冷たいものを飲んでしまいました。

もう、冷たいものは飲まないゾ。アイスも食べないゾ。

胃腸は大切にしないとねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさんのブログで思い出しました!「口内炎にハチミツ」
    小さい時、口内炎がよくでき、その度に、母がハチミツを塗ってくれたこと、思い出しました!
    大人になってからはありがたいことに口内炎とは無縁で、すっかり忘れていました。遠く甘~い思い出です。

    ニュージーランド・・・。36年前、新婚旅行はニュージーランドでした。
    音大卒業直後、2か月ほどドイツに行った時、帰国後の時差ボケにはホトホト参りましたので、
    時差が2時間のニュージーランド、帰国後とても楽だったことを思い出します。
    当時、東京⇔オークランド便は1週間に1便しかなく、私が
    「台風でも来たらもう1週間いられるね。」と言ったら、主人が
    「僕は仕事を失う。」と。
    こちらも甘~い思い出です。

    • かよさん

      おはようございます。
      わたしも一度はニュージーランドに行ってみたいなあ。
      時差が少ないのでですね。

      アメリカも時差が大きくて、ちょっとね・・でした。
      でもわたしはもともと不眠気味なので、
      案外時差ぼけしないみたいです。

      なんか・・あま〜い話で。
      ごちそうさま!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。