【一人ごはん】サーモンマリネ・ジャガイモの煮っ転がし・新玉ねぎのスープ。朝ごはんはフレンチトースト

ゴールデンウィーク最終日の朝です。今朝は珍しくフレンチトーストの朝ごはんです。

 

今朝のごはん

フレンチトーストにはメープルシロップをたっぷりかけます。サーモンのマリネとキュウリとセロリの浅漬け。

わたしはあんまりフレンチトーストを作らないのだけど・・・・。パン焼きを失敗して、ぼそぼそのパンになってしまったのです。よっぽど捨てようかと思ったのだけど、ケチなわたしが捨てるわけがない(笑) どうにかして食べる。

で、牛乳がなかったので、朝からわざわざ牛乳を買いに行って、作りました。執念のフレンチトーストです。で、皿に乗ってるのはこれだけですが、実はこの1.5倍の量を食べました。おなかすいてるんです。ここ数日、何食か食べてなかったので、それをおなかが取り戻そうとしているのです。

何かあったん?

はい!ありました。またしても、とんでもない緊急事態が。

わたしは夜9時に焼き上がるように、パンを焼き始めたのてすが、チョーとんでもないから電話が来て、大慌てで出かけました。帰宅したのが深夜。

帰宅して家に入ったら、パンのいいにおいがしたのですが、パンを焼いていたことは思い出せず。朝になってパン釜を開けたところ、しょぼしょぼのパンを発見!皮が固く、中身の白い部分はぼさぼさ。 _| ̄|○

つまり、そのレベルの緊急事態でした。

でも、きょうはこうしていつもと変わらぬ朝ごはんを食べている。

つまり、そのレベルの緊急事態だったということです。

わたしは起伏のない穏やかな日々を暮らしている(きた)と誤解されることがありますが、とんでございません(笑)話題にはことかかない過去を持っています。

え~!うそ~!という感じですよ、たぶん。「なんで、わたしだけ┐(´~`)┌」と、この30年間、何度思ったことか・・・。

ここ数日の出来事については、書くタイミングがあったら、また当事者の許可があったら書こうと思いますが。

 

今週の作り置き

仙台あぶら麩とじゃがいもの煮っころがし

仙台名産のあぶら麩。肉の代わりに入れます。わたしは肉よりも好きです。適度に油っぽいのがジャガイモに染みておいしいんです。シメジ、入ってます。シイタケのほうがきっとおいしいと思います。

麩は水で戻して柔らかくしておきます。

麩を入れるタイミングは野菜が柔らかくなって味をつけて、その後です。麩は煮込まなくても大丈夫です。

 

サーモンのマリネ

刺し身用のサーモンをさっと焼いて、茹で野菜と一緒にかんたん酢でつけ込みました。エリンギ入ってます。サーモンが刺し身用で薄かったせいか、ちょっとパサパサ気味。でも、まあ、いっか!

今朝も食べました。1食の中にタンパク質を入れること。これは気をつけています。今朝は卵と牛乳とサーモン。

 

切り干しだいこん

今週のイチオシの出来です。見た目で味が分からないのが残念!実に美味い!天才じゃないかと思うほどです。なんでこれで嫁のもらい手がないのか、本当に不思議。

仕上げに茅乃舎のダシを一袋破って混ぜてあります。乾いたままのダシをパラパラと振りかけました。ニンジンに黒い点が見えるでしょ。なにか新しいことをしてみたくなるんです。

こういう一品が作り置きには最適です。シメジが入ってます。きのこを入れると、なんとなく安心。何だろう、この安心感。 なので、いちいち入ってます(笑)

 

新玉ねぎのスープ

散歩途中で見つけた近所の農家さんが作った新玉ねぎ。3個で100円です。

茅乃舎の野菜だしで煮ました。甘くておいしいです。新玉ねぎの時期はスープには必ず新玉ねぎが入ります。

 

料理は生活の基本

結婚当初には目玉焼きも焼けなかったわたしですが、今思うことは、食べることは生きることの基本であるということ。あたり前のことなのに、何か粗末にされている気がします。

食べることを丁寧に扱うだけで、生活の質は上がります。わたしは愛の表現の一つが「食べさせたい」ということだろう確信しています。

何かおいしいものを食べた時に「あの人に食べさせたい」と思ったことがあるのではないでしょうか。あの人があなたにとって大事な人ですよ。わたしはそうです。わたしはおいしいものを食べると、あの人たちにもぜひ食べさせたいとよく思います。わたしには愛する人たちが何人かいますから。

わたしは言葉そのものを信じてはいません。言葉ではなくて、その人が何をしているのか、また今のその人がどういう状況を作り出しているのか。そういうことで、その人を見極めさせてもらっています。どんなにきれいな言葉を並べても、状況とあまりに違えば納得できませんもの。

地に足をつけて生きること。それがどれだけ大事か、年をとってますます身に染みて分かってきました。このブログを読んでくれている方の中には若い方もいます。老後のお金を心配する前に、現在の生活を大事にすることのほうがよほど大事です。現在の生活こそが豊かな老後への近道だと言っておきます。

わたしはわたしが大事だと思う人たちには、たとえおにぎりだけだとしても、食事で愛情を伝えているつもりです。もちろんその都度、いちいち意識していませんが「食べさせたい」と思ってやっていることには間違いないです。もちろん心の片隅では「めんどくせ~」とかも思ってますけど(笑)

なんだか、今日の料理記事は変ですね。

いろいろあったんですよ(笑)

さて、きょうこそは「いせやの柏餅」をゲットしてきますよ~。午前中には売り切れ必至。おとといは買いそびれましたので、きょうは食べます!

血糖値が上がろうと、いいんだ!今日は自分を許す。食べる!


ブログランキング参加中!クリックお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク


8 件のコメント

  • はじめまして。レイアウトのセンスに先ずワッ!‥とやられまして、最初から遡って拝見させて頂いてます(現在2017,3,17日当たりです)

    りっつんさんの知性とユーモアのバランスに、惚れました!! 当方2歳年上(何の意味もないか…)

    で、唐突ではございますがお聞きしたい2点があるのです。

    ①車麩(本日は あぶら麩でしたね)の煮物、麩を入れるタイミングはいつかしら?
    ②応援ランキングのクリックは以前のページでも反映されるのかしら?

    はじめまして‥なのに図々しくてごめんなさい。
    でも、エッセイを読む感覚で、情報やら知識を老化脳にインストールしながら楽しませて頂いてます。またコメントさせて下さいね!

    • Novemberさん。
      初めまして!コメントありがとうございます。
      麩を入れるタイミングは、わたしは味をつけてからにしています。
      コメントを参考にさせていただいて、ブログ本文も書きたしました。
      そうだよねと、気づかせていただきました。ありがとうございます。
      クリックの件ですが・・・よくわかりません(笑)スイマセンです。
      ぜひぜひ、またいらしてくださいね。ヽ(^。^)ノ

  • >わたしはわたしが大事だと思う人たちには、たとえおにぎりだけだとしても、食事で愛情を伝えているつもりです

    私も同じよ。

  • 初めまして、りっつんさん。
    1ヶ月程前に貴ブログの存在を知り、私も遡って拝読させていただいております。
    理路整然と書かれておられるブログに、感嘆です。

    りっつんさん、今日の記事で気になることがありましたもので、コメントをさせていただいております。
    記事内の“いちいち”というwordに何かしら意味があるのでしょうか?
    60歳代ブログのブロガーさんが、記事の冒頭から“いちいち”について書かれておられたもので、
    下衆なことですが何かおありだったのかしら?と勘ぐっているしだいです。すみません。

    • しまさん。
      初めまして。コメントありがとうございます。
      ご質問の件ですが「いちいち」には「いちいち」の意味以外はありません。
      わたしのブログが、ほかのブログと呼応するということは、今までもこれからもないです。
      このブログはわたしだけで完結するのがポリシーです。

  • りっつんさん、お尋ねさせて頂きましたご回答のお礼が、今ごろになりまして申し訳ありません。
    有り難うございました。

    また、お伺いさせてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。