【一人ごはん】残り食材を使い切る。鳥手羽のトマト煮込み・カブとカニカマのスープ煮

少しずつ残ってしまった材料。

なんとか使い切ろう。そんなことで立ち上がった午前11時。

11時を過ぎると、かなり集中力が切れてきます。最近はますます集中できる時間が短くなっています。

気分転換、大事です。

わたしの気分転換は、台所でのままごと。

りかちゃんキッチンではなくて、りつばあキッチン。本物と同じ大きさのものを揃えてあります。

おでん屋やったり、カフェやったりと、りつばあキッチンはなかなかのおもちゃです。

 

鳥手羽のトマト缶煮込み

先日のおでんで残った鳥手羽が2本、ありましたとさ。

カレーにするには少ないし。これで一品、メインになるスープでも作ろう。

玉ねぎと、人参と、(しなびかけの)白菜をトマトの缶詰で煮込み開始。

台所でちょいと仕込んで、ストーブにそっとのせる。あとはストーブにお任せ。材料費も燃料費もわずかであります。

しかし、出来上がると立派なカフェ風のランチ。費用対効果は絶大です。

ウヒウヒ。部屋中に漂うトマトの香り。お腹がグーっと鳴ります。

フルーツは、スカイベリーと甘平。こちらはほんまもんの本日の贅沢品。

甘平は初めて食べましたが、こりゃまたおいしい。紅まどんなの水分量には及ばないけれど、その分さっぱりしていて、グー。スカイベリーは栃木の新品種。すっぱくないです。

パンはパン&のはつみつ豆乳パン(小さめバージョン)を温めてっと。

パンには、バターといちごジャムを添えます。

いちごジャムは数日前に仕込み済み。好みの甘さのものは売っていないので、作ってます。”アクを取れよ”の手抜きジャム(笑)

ひとりランチも、十分においしいものです。

冷凍パンのPan&(パンド)

小松菜の煮浸し

さて、こちらにも、意外な食材入ってます。

こちらに入ったのは、残りもののこんにゃくと、なんと煮豚

買った煮豚は、半分食べたら、もういいや状態。小松菜と一緒に煮てしまえと、刻みましての、ポン。

あんがい、イケます。

 

人参とツナのシリシリ

こちらは毎度おなじみの人参シリシリ。材料は人参とツナのみ。

人参の食べ方としては、一番好きかもしれません。なので、いつでも冷蔵庫に入っている確率の高い惣菜です。

味付けには、が入っています。

めんつゆと2に対して、酢を1くらいの割合で入れています。

さっぱりしていて、大変に食べやすく、おすすめの惣菜。

 

カブとカニカマのスープ

冷蔵庫に賞味期限間近のカニカマ、発見!

新鮮なカブを買ってきたので、一緒に煮ることにしました。カブは丸ごとです。カブは小さくしないほうが、おいしい気がします。

(しなびかけの)白菜も入れて、こちらにも酢を入れて、片栗粉でとろみをつけています。

今季は「酢」がよく登場しています。

カブのあんかけ風に仕上がりました。

カニカマはダシが出るので、味の薄いカブとの相性はいいです。子供たちにも喜ばれそうな一品になりました。

 

タグ付け

ブログを書き始めて半年を過ぎたころのことでした。

それほど料理に自信があったわけではなかったので、なんだかなあと照れもあって、一時料理のカテゴリーを外したことがありました。日記のカテゴリーに含めることにしたのです。

すると、読者さんからコメントが届きました。まだコメントも少ない時期でした。

「参考にしているので、戻してください」

あれは、うれしかった。マジ、うれしかったです。

料理を参考にしてくださる人がいるということに驚きと勇気をいただいて、以来、料理を並べてきました。

何度かのシーズンを過ぎて、同じようなメニューなってしまうことから、記事としては減ってしまいましたが。

料理はタグをつけてあります。

タグをタップしていただければ、春夏秋冬ごとに分けた料理の記事が出てくるようにしてあります。

今日はブロッコリーの茎で、こんなものを作ろうと思います。

【1人ごはん】ブロッコリーの茎のきんぴら・大豆の肉味噌・白いポテトサラダなど。

2019年2月9日

それから、カサ増しエビチリでも作ろうかなヾ(@⌒ー⌒@)ノ

【一人ごはん】カサ増しエビチリ・鮭のネギチーズマヨ焼き・プルコギ・レンコンのシューマイ・シナモンロール

2018年2月10日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


6 件のコメント

  • りっつんさん、おはようございます。
    今朝、ストーブの上に乗っけたもの。
    厚手のフライパンで、大根とレンコンのいちょう切りをごま油で炒めて
    酒、みりん、しょうゆ、黒糖少々、だし汁を加え煮込みました。
    でも、味見したら何か足りない。
    そこで、昆布の佃煮と味付け刻み油揚げを投入。
    今、冬眠中です。今晩が楽しみ。
    結構、思い付き料理のおかげで、食生活には今のところ満足しています。
    もちろん、りっつんさんのレシピが頭の隅にあって、参考にさせていただ
    いております。

    • しばふねさん

      おはようございます。
      昆布の佃煮を入れるというあいであ、いいですね。
      佃煮も残ってしまう食材です。
      思いつき料理は、
      どんな味になるのかというスリルがたまりませんよね(笑)

  • こんにちは無駄にしない食卓凄いですね。私も今日はごぼうの炊き込みご飯を作りました。お正月の残り物のごぼうと冷凍の油揚げ人参です。お豆腐と三つ葉のお吸い物でした。食品はできるだけ消費しています。返しも作っています。作ってみると案外簡単です。いろんな用途があるので便利です。明日は白菜が沢山あるので餃子にしようかな…。

    • 埴輪さん

      おはようございます。
      無駄にしないとは言いつつも、
      それでも無駄が出てしまうこともあります。
      でも、そうしたくないという心がけだけは
      忘れたくないと思ってるのです。
      餃子、いいなヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • りっつんさん
    おはようございます。
    私もお料理レシピを、とても参考にさせて頂いています。
    結婚以来、夫があの世に旅たつまでの40年。
    家族のため、人のために、日夜?せっせと食事の支度をしていました。
    お料理は大好きでしたが、突然ひとりになり。
    自分のためだけの食事つくりに、戸惑いました。
    今は、りっつんレシピを参考に、自分のための食事作りを楽しめるようになりました。
    自分の面倒をみるのも私だけですものね。
    昨日も、かぶが1ケ残っていたので、干しエビをだしに白菜とあんかけにしました。お酢を少し入れて美味しかったです。
    ポダージュもよく作るようになりました。
    今日はブローコリーのきんぴらをつくります✌️
    そうそう、しもつかれ❗懐かしいです~。
    あぁ➰ーー食べたい。でも、つくれない(笑)

    じんじゅより

    • じんじゅさん

      こんにちは!

      もともとそれほど好きではなかったけれど、
      家族のためにご飯を作ってきたからこそ、
      いま、自分のために作れるんじゃないかと思います。
      訓練があったからこそ?(笑)
      そう思うと、家族もありがたかったなぁと。

      しもつかれの季節ですね。
      いつもどこからとなく、やってくるんですけれど、
      今年は、まだです(´・ω・`)
      知り合いの作り手がみんな高齢で・・・。
      いよいよ自分で作る時が来たのかもです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。