【社食】フライングたけのこご飯と焼くだけ料理。

満開の桜を見に、仕事仲間がやってきました。

ここは桜の名所ではなく、桜の穴場。密にならずの花見ができます。毎年、誰かしら、やってきます。

ということで、社食、オープンです!

張り切って、作りましたけれど、失敗も1つしてしまいました。

 

まとめてグリル

短時間作業を心がけています。できるだけちゃっちゃと作る。

前日はキッチンを通りかかるたびに、立ったついでの下ごしらえという感じでしょうか。

まとめてはやらないので、いつの間にかできてる感じ。10分仕事を何回かこなすと、できていきます。なので、気負いも負担もありません。

当日の作業はこんなところ。

佐原のサツマイモと地元のキャベツ。そしてアトランティックという遠方の海からやってきたサーモンを、まとめ焼き。

みんな仲良く、1つの鉄板の上。

サーモンは前日から塩麹につけておきました。

旬の春キャベツ。これはシンプルに焼くだけがとってもおいしいのです。

そして、佐原のサツマイモ。生協から初めて購入したのですが、甘さも硬さも焼くのにぴったり!

素材を活かすという名の、焼くだけ料理。

だけど、こういうの、料理っていうの?

でも、出来上がってみれば、そこそこ立派なのよ。

ほらね!(笑)

 

本日のお品書き

<サツマイモとサーモンのグリル>

焼いただけ。

<焼きキャベツと味噌漬けの豚ロース>

焼いただけ。

<かぶのトロトロ煮>

かぶをだしで煮て、冷凍してあった豚肉のそぼろを入れて、片栗粉でとろみづけ。チラリと見える緑のものは、かぶの茎。

しょうがもたっぷり入っています。

<たことブロッコリーの韓国風マリネ>

前日にゆでたブロッコリーとタコを、チョレギサラダの素(粉末)をまぶして冷蔵庫保管。

食べるときにごま油を1回しします。

どんな野菜や具材とも相性がいいので、これ、本当に便利です。

<グリーンサラダ>

前日に洗って、しっかりと水を切って、冷蔵庫保管。葉物も洗ってすぐよりも、冷蔵庫で寝かせたほうが、おいしい気がします。

<タケノコご飯>

タケノコご飯は4月半ばにならないと作らないのに、たけのこをスーパーで見かけて思わず購入してしまいました。まだ、とっても高かったのに、暖かさに浮かされて。

3月のタケノコご飯はフライング気味。おいしかったけれど、雰囲気、ちょっと違うかも(笑) この時期はやはり豆ご飯かな。

<あさりの味噌汁>

残念だったのは、あさりさん。出し忘れてしまいました。

冷凍庫に常備しているあさり。野菜が多い食卓のときには、味噌汁にするとバランスがいいです。

【一人ごはん】鶏そぼろ&豚そぼろは変幻自在。ブームは干しシイタケ。

2020年5月8日

 

それなりのバランス

わたしのランチはこんな感じの盛り合わせ。

客の一人が、皿を出すなり、「うまい!うまい!」と食べ始め、つられてわたしも食べ始めてしまいました。

鍋の中からあさりの味噌汁が「出してくれ〜!」と叫んでいたのに、食い意地の張った作り主はまったく気付かず。

最後の最後に味見をしたあさりの味噌汁。「あまりにうまい!天才だ」とか言った記憶がある。

しかも、あさりの味噌汁の存在を思い出したのは夕方になってから。

コンロの上の鍋を見ながら、

「これ、なんだっけ?」

ボケてるんでしょうか。

そんなことを電話をかけてきた息子に話したところ、

「母ちゃんはボケてないよ」

そうよねえ。ボケとは違うよねえ。

「もともと、そうだから」

:(;゙゚’ω゚’):

しっかり者だというセルフイメージがガタガタと音を立てて崩れていく。

社食管理者としては、反省しなくてはなりませぬ。

仕上げの段階は相当に集中していて、本気モード全開だったのに。テーブルに並べる直前は、勝負をかけてるんですのに。

次回からはお品書きを紙に書いて貼ろうと思います。そうすれば、出ていない料理がわかるはず。

ますます本格化していく社食。

実はなかなかの評判でして、のれんを掲げる日も近い!?

さて、今日はこんなものを作ってみようかな。

【1人のごはん】菜の花の辛子和え・ほうれん草の白和え・豆苗の煮浸し・そして食事風景。

2019年3月4日

料理は人に食べてもらうのも楽しいけれど、自分が食べたいものを作れるというのは、なんともしあわせなことです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


6 件のコメント

  • りっつんさん
    今日は。社食の記事。お弁当の記事。作りおきの記事。
    大好きです。
    味覚が似てるのか(同い年)、いつも、美味しそう➰ーー✨とかぶりつき(笑)で拝見致しております。
    お客様に好評なのうなずけます。

    結婚してからの40年間、家族の胃袋を満たす為の食事作りでしたが、今は『自分の、自分による、自分のための料理』をおままごとのように楽しめるようになりました。
    これが、実に幸せなのです➰ーーー。
    最期の日まで、自分の食事は自分で作りたいものです。
    これぞ、生涯現役❗

    じんじゅ

    • じんじゅさん

      こんばんは。

      このブログを始めた頃、
      ネタが思いつかず、週一で料理ネタを出していました。
      誰も見ないよねと思いながら。
      それが、大好きなんて言ってもらえるなんて、うれしい〜!

      高級食材なし。手間のかかる料理なし。
      素材の美味しさに助けられています。

      いいよね、おままごと(笑)

      最後まで自分の口を楽しみせるぞぉ〜!!

      • りっつんさん
        おはようございます。
        お返事有難うございます。
        そうですね。自分の口を楽しませてあげます

        りっつんさん情報、とっても役にたってます。
        シャンプー情報→ホント、シニア髪にはグッド✨
        フサフサ、艶も出てきました、白髪染めのもちも良いようです。(誰も気がつきません、自己満足ですが、これで良いのです(笑)
        冷凍パン→本当に美味しいです~~
        マヌカハニー→喉の救世主❗
        等々
        りっつんさんblogをシニアおひとりさま生活を楽しむ指南書として、真似っこさせて頂いております
        本も取り寄せて、フムフム楽しんでおります。

        今朝のblogも楽しみです
        お待ちしています

        • じんじゅさん

          こんばんは

          シャンプー、髪に合って、よかったです。
          わたしのところにも、今日届いたところです。
          情報が役に立って、本当にうれしいです。

          これからも、シニアお役立ち情報を探してまいります!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • 春の社食も美味しそうですね。
    季節の変わり目には、季節の食べものを食すのが一番の養生だそうですよ。
    私もチョレギサラダの素をポチりました。
    葉物をバリバリ食べたくなりました。

    • まめぴよさん

      こんばんは。
      チョレギサラダの素、便利です。
      粉末なのが、いいです。
      葉物がドレッシングで水っぽくなりません。
      炒め物にも使えますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。