【社食】鶏手羽のほろほろ煮込み・スモークサーモン寿司・生サラダなど

社食、開きました!

本日のメニューも、いつものように和洋折衷。

意地でもメニューに統一性を持たせないという、なんでもありの社食です。

 

鶏手羽のほろほろ煮込み

だいぶ寒くなってきたので、こんなときにはあったかいものを。

前日から鶏手羽を赤ワインとトマト缶で煮込んでおきました。

玉ねぎ2個とセロリ1本をしっかりと炒めます。

軽く塩を振った鶏手羽はフライパンでニンニクの香りをつけながら、表面に焼き色をつけて、ワインで蒸し焼き。

それから玉ねぎとセロリの炒めておいた鍋に合体させて、煮込み開始。

トマト缶、ミックスビーンズ、きのこ類を様子を見ながら追加投入。

ここまでやっておけば、あとは煮込みを繰り返すだけなので、手間要らず。

見かけより、さっぱりした味です。

と、いうのも、あまり塩を入れていないからです。

塩は鶏手羽に軽く振った分のみ。

味けつはトマトケチャップ大さじ2と、ソースが大さじ1くらいです。

肉がほろほろと崩れるところから、社員たちが「ほろほろ煮込み!」と言ったので、名前がつけられることになりました。

この料理には、フランスパンが合うかな。

パンには、オリーブオイルにスパイスデュカをつけて食べてもらおう。

ところが、写真を撮り忘れた!:(;゙゚’ω゚’):

何しろ、食堂のおばちゃんはひとりなので、忙しいし、社員は食べることに忙しい。

友人にもらって以来、スパイスデュカに魅せられています。

今季の目玉はなんと言っても、この2つ!

“スパイスデュカ”

“山椒の香味油”

刺激の少ない食卓に、小さな刺激を運んできてくれれています。

スパイスデュカは若い人たちにも大変好評なので、また取り寄せることにしました。

寝坊した朝だけど、ラフマニノフを聴きながら挽回する。

2021年11月23日

 

スモークサーモン寿司

サラダに入れようと解凍していたスモークサーモン。

いつも、サラダじゃつまんない。

ということで、お寿司にしてみました。

酢飯にスモークサーモンとペッパー。

サラダ感覚で食べるご飯。

ほろほろ煮込みにも合いそう。

 

卵焼きと焼き芋

そして定番の卵焼きは、甘酒で作る卵焼きです。

砂糖を使っていないけれど、ほんのりと甘くて柔らかくて、本当においしいです。いつも好評なので、必ず作っています。

それから、焼き芋。

こんなものが堂々と出てくるのが、わが社食のいいところ。

シルクスイーツ。これまた、本当に美味しいのです。

このさつまいもが一番おいしく食べられるのは、焼き芋だ!

おいしい素材は、できるだけそのまんまがいい。

洗って水けを拭き取らずに、アルミホイルでくるんでストーブの上に乗せて焼きました。

皮までおいしいシルクスイーツ。大好評でした。

【一人ごはん】甘酒を仕込む。甘酒の卵焼き・春菊の和え物・豚バラ肉の塩麹焼き・カリフラワーのカレー。

2019年12月11日

 

サラダ

レタスに、セロリに、スティック状のカリフラワー。

ロースハムを入れたので、塩気は十分ということで、味付けは山椒の香味油のみ。

秋、冬の社食メニューはこんなものも。

【社食】とり手羽と大根の煮物・ほうれん草の胡麻和え・キャベツとコンビーフの炒め物・カレイの煮付け・

2020年12月10日

【社食】本日は和食。さばの塩焼き・豚ロースの西京漬・こってり大根ゆず風味

2021年1月19日

 

歳、バレるよ

社員さんから、ケーキをいただきました。

記念にと写真を写していたら、

「ブログに載せると、歳がバレますよ」

とのご忠告。

ロウソクの数で年がバレる?

「年齢、公開済み!」

と、軽快な返答を返しておきました。

今まで、ただの一度も年齢を隠したことや、ましてや詐称したことはございません(笑)

そういえば、ゆっちゃんがこんなことを言ってくれました。

「ばあば、とうとう10歳になったね」

64歳。6たす4で10歳。

これからは「たすと10歳です」と答えることにしようかな。

足して10になる年齢は、

19歳。28歳。37歳。46歳。55歳。64歳。73歳。82歳。91歳。

どうかしら(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


6 件のコメント

  • りっつんさん!64歳のお誕生日おめでとうございます!私は今日が誕生日で55歳になりました。2日違いで勝手に親近感です。
    違うのは、誕生日も普通に仕事だったことかな。社食羨ましいです。
    よく売れ残ったケーキを買ってきてくれていた主人はあの世だし、必ず電話をくれていた母や義母もあの世の住人。
    思えば寂しくなりました。
    私がこの世で為すべき事、まだあるんでしょうかね〜。
    デュカですが、私もカルディで買ってみました。アラビアンな世界がお口に広がりますね。スパイスは大好きです。元気がでますね。

    • まめぴよさん

      ありがとうございます。

      知り合いに11日誕生日が2人います。
      3人目として登録しました!
      射手座連盟としては、メンバーが増えてうれしいです。

      社食は仕事のついでだったのですよ。
      打ち合わせをして、作って、食べて。

      デュカ、クセになる味ですよね。
      わたしもカルディのデュカは買ってみたいと思っています。
      まだ認知度は低いけれど、知られるようになったら、人気が出そう。
      きんぴらに入れるというのも、アリらしいです。

      • 射手座連盟3人目に登録していただき、今年一番嬉しいです。ありがとうございます。好奇心旺盛は射手座の特性でした。まだまだ楽しいことを見つけて人生楽しまないと!仕事も大変ですが、見方を変えると楽しめることもあります。どんな楽しみ方をしているかは、ここでは書けないのが残念です。

        • まめぴよさん

          こんにちは。

          どんな楽しみ方をしてるのぉ〜?
          興味あるわ〜(笑)
          いやだいやだと言いながら、
          仕事もないと、きっと寂しいですよ。

  • りっつんさん、こんばんは。
    いっつも思うんですけど りっつんさんは なにゆえに お料理が お得意なのでしょうか?
    お母様の影響?
    結婚してから 腕を磨いた?
    子育てしていくうちに?
    そのレパートリーの数と レシピの工夫など、 どこから仕入れたのか、 考えたのか お教え下さいませ。
    うらやましい限りでございますぅ~(*^^*)

    • ほっこり〜なさん

      おはようございます。

      お褒めいただいて、ありがとうございます。
      と、いうことで、昨日の記事に使わせていただきましたm(_ _)m

      昔の記憶までひっぱり出すことになり、
      自分としてはいい記事が書けたと思っています。

      つまり、料理は適当に作ってるだけってことです(笑)

      きっかけをくださって、本当にありがとう!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。