豆が育つ出窓。頭の中では、何かが芽を出そうとしている?

豆苗を育てています。再収穫できるまでに育ちました!

 

豆苗の水栽培

豆苗はエンドウの若菜です。育てていけば、豆もできるのかしら。

豆苗は元々は大きく成長したエンドウの若い葉と茎を摘んだもので、もともとは中華料理の高級食材だったそうです。

2008年のリーマン・ショック以後、豆苗の需要は急速に伸びているようで、確かにわたしがこの野菜を知ったのは、ここ10年くらいのような気がします。

炒めたり、おひたしにしたり、サッと煮にしたりと、最近よく使っています。

そして一度切り取った豆苗を再度育てています。

スーパーに行く回数を減らす!

わたしがスーパーに行くのは、野菜を買うのが主目的。豆苗があれば、一日伸ばせます。

カルメン婆さんが、ちょっと楽しい動画を送ってくれました。LINEでだいぶ流れているようだけど、見ていない人がいるかもしれないから、貼っておきますね。

ちょっとだけさだまさしさんに似た声の(たぶん)若い人の歌声に、ちょっと癒されました。

豆苗は窓辺の緑としても活躍中。

部屋の中に育っていくものがあるのって、楽しいです。今日はこれで一品作ろう。なにを作ろうかな。

 

頭の中の異変

昨日から、頭の中で何かが起きています。

頭が何かを思い出そうとしているのです。

時々、記憶のかけらみたいなものが、ポコンポコンと浮かんできます。

まったく意識しないのに、ポコンポコンと、突然泡みたいに浮かんで消えている。そうそう、フラッシュする感じ。瞬間的にパッパッ。

瞬間的すぎて映像化も言語化もできない。ちょっとイライラします。

なのに、それは「知っていること」だということは、分かるのよ。瞬間的に分かる既視感?

思考しているんじゃなくて、何かを思い出しつつあるらしい。なんなの?

まさか、預言者になろうとしているのか!

いやいや、ぼけの始まりか!

実はわたしは未来から派遣されていて、未来を知ってるとか。単に大事なことが思い出せなくなってるだけったりして(笑)

昨日の午後から始まったこの現象。はたして、答えは見つかるのかしら。眠りかけた頭のポコンポコン現象と、今日も付き合うことになるのかしら。

まったく、どーでもいい話でした。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。