タカがペット?そして名前を変えられた猫

鳥好きのりっつんです。

おはようございます。

鳥の鳴き声を聞いては「君はだれ?」と思わず話しかけてしまう、わたしです。

 

タカがペット?

そんなわたしが、先日とんでもない鳥に遭遇しました。飛んでもいなかったです(笑)

いや〜、驚きました。

この日、わたしは近所のほか弁屋さんにチャリを走らせていました。

まじ専務との昼食タイム。何かをきっかけにして、突然そういうものが食べたくなったりする婆2人です。

目指すは「特のり弁」400円です。

こういう場合は、ほんの少し若いわたくしがチャリを漕ぐことが決まりになっております。

さて、ほか弁屋さんで「特のり弁」を2つ注文して、待っていると、窓越しに「ん?」というものが見えるではありませんか。

なんだ、あれ?

なんと、たかではありませんか!

思わず店を飛び出して、駆け寄ってしまいました。

聞けば、ペットとして飼っていらっしゃるとのこと。

腕に革製の厚いグローブをして、乗せています。爪の先の部分は切ってあるそうです。あまりにも危険だからだそうですけど、あの爪が武器なのですものね。

4キロくらいのものは持ち上げてしまうのですって!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

飼っているのは家の中だそうです。外だと、犬とか猫とかに反応して危ないのだそうです。犬とか、猫がね。

エサは肉。鶏肉なんかを食べさせているとのことでした。

いや〜、タカをペットにできるなんて、初めて知りました。

触らせてもらったりして、貴重な体験でした。

 

犬のような猫

さてさて、ペットといえば、最近よく会うニャンダバーさんです。

ニャンダバーさん、どうにもわたしが気に入ったらしく、ニャンニャンしてきます。

このニャンダバーさん、猫とは思えない猫です。

態度が、まるで犬。

玄関を開けると、尻尾を振りながら、ニャンニャン吠えながら駆け寄ってくるんです。

うちの婆猫は猫らしい猫なので、こういう猫に出会うと新鮮です。ニャンダバーさんはペットショップ出身なので、もしかすると、隣の部屋は犬だったのかもしれませんね。。

猫にあらずなヤツです。

「犬みたいな猫だね」by りっつん

「そうそう、最近、改名したんだよ」by 飼い主A

「へえ〜なんて名前?」

「マルディーヌ フランソワ」

フランスぽい名前だね。

マルディーヌ

まるでいぬ

座布団、3枚!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。