飼い主の前世は犬で確定か?シャンクスはある日課を再開。

雨が降っているのに、外に出たくなります。

1歩でもいいから、外に出たくなる。外の空気が吸いたくなるのです。

 

前世は犬?

傘をさして出ればいいのだけれど、それは好きじゃない。腕が疲れるから。

お向かいに住んでいる紀州犬ミックスのはっしーちゃん。どうしても家の中で用が足せないので、雨でも雪でも散歩が欠かせないタイプです。

彼も傘はさしたくない派。

なんか似てる。で、思うわけ。

前世は犬だったな、わたし。たぶん、間違いない。

散歩途中の犬たちが、時々わたしをガン見しているのは、たぶん犬の気配がするからかもしれません。

犬たち、立ち止まったり、振り返ったりして、わたしをじーっと見ていることがあるのです。

「人間になっちゃったんだねえ」by ワン

とても不思議に思うことがあります。犬とか猫とか、自分の姿を認識できてるのかしらって。シャンクスは自分が猫の形だと知っているのかしらって。

窓越しに雨粒を見ながら、雪だったらなと思った午前中。

雪が積もったら、雪をラッセルしながら、まじちゃんまで行く予定だったのに。

※「ラッセル猫」で検索すると、映像が出てきます。

前日にテレビで観た雪の中をかき分け進む猫のまねをしようと思っていたのに。

去年も雪を見てないような気がします。

雪が恋しいなんて、いかにも暖かい地方の住人になってしまいました。

 

ラジオと手仕事

日曜日はラジオを聴いていることが多いです。

ラジオを聞いて、海馬を鍛えよう。

2020年4月26日

ラジオを聴いていると手仕事がしたくなります。

昨日はティーマットを作ってみました。

新しいマグカップが欲しいと思っています。平坦な日常に微風を吹かせたい。

手触りを確かめてから買いたいと思っているけれど、目感触だけで買ってしまう予感もあります。ネット上には、世界各地のカップが目白押し!

たくさんある布の中から、それっぽい布を選んで、チクチクと得意の直線縫いしました。

 

作り置きおかず2つ

合間に作り置きのおかずを作ることに。

【牛肉とねぎの甘辛炒め】

牛肉の消費期限が近い。なんとかしとこう。

ねぎを炒めて、牛肉を炒めて、すき焼き風に砂糖と醤油で甘辛に味付け。

【白菜入りのひじき】

ひじきに白菜を入れるという技をまじちゃんから伝授されたので、作ってみました。

油揚げ・人参・ひじきに白菜が仲間入り。

量も増えるし、味も柔らかくなって、ごはんの友にはぴったりです。

 

シャンクス、若返る?

ここ最近、ある習慣が復活したシャンクスです。

ばあさん猫、元気です。元気を通り越して、時間を逆戻しているもよう。つまり若返っているようなのです。

規則正しい食生活。食べたいものは飼い主の食べ物であろうと、粘りで手にいれる。夜は湯たんぽ2つに抱かれて、ぬくぬくと熟睡。

これが若返りの秘術。

体力が出てきたのか、夜回りを再開しています。

夜になると、外に出せとしつこく騒ぎます。

玄関に飼い主を誘導して、玄関を開けろとアピール。

だいたい、夜の7時から8時くらいの間に、この行動に出ます。

外に出なくなってしばらく経つので、もう外界には興味は無くなったと思っていたけれど、体力に余裕があれば、出て行きたいらしい。基本的欲求なのかしら。

家の周り、ささっと一周して、戻ってきます。

その時間は、3分。

猫の額ほどの庭。猫歩3分ほどの土地面積に住んでおります(笑)

雨の一日の終わりは、1人と1匹で、魚を分け合いながら食べて、静かに終わりました。

今日は朝から青空が戻ってきました。

もちろん、散歩に出かけますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • おはようございます りっつんさん

    今、散歩から帰ってきたところです
    出た❗️カワセミルンルン❗️
    昨日お昼頃雨の合間をぬって川辺に行き白鷺と鴨を眺めていますと近所のおじさまがニコニコやって来たのです
    しばらく世間話しをして、ところでここにもカワセミいるかしら?と聞いたところいるよと教えてくれました
    朝の8時頃あの辺りと
    そして今朝、いました❗️コバルトブルーの羽、くるっと振り返ってオレンジの胸も見せてくれまして
    りっつんさんのきっといますよの言葉に励まされ気配は感じることは出来ないものの思いは通じるものなんですね〜 おじさんを引き寄せた(笑)

    • コロボックルさん

      こんばんは。
      「イター!」ですね。

      役立つおじさんを引き寄せて、運が良かったですね。
      見たいと思えば、ちゃんと見えるんです。

      最近では、わたしがカワセミに会いたいのではなくて、
      カワセミがわたしに会いに来るんです。
      そう言って、みんなから笑われています(笑)

      カワセミって、会うと、なんか幸せな気分になりますよね。

      明日も会えますように・・・。

  • こんにちは。
    たまたま材料が揃っていたので
    ひじき白菜やってみました。
    ホント!味がやさしくなって美味しい!
    これからは白菜入れる派になりそう!
    グルメ?情報ありがとうございます。
    まじ様にも宜しく。

    • キャサリンさん

      こんばんは。
      ひじき白菜、なかなかでしょ。
      わたしも今後は、冬場限定だけど、入れます!
      小さなアイデア、楽しいですよね。
      まじもきっと喜びます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。