5月の風に吹かれて、布団を干したり料理をしたり。

いい天気です。

5月の風って、本当に気持ちいいです。

さて、こんなときにこそ、急ぎやっておくべきことがありました。

 

風に吹かれて布団干し

8年前に使った寝具のメンテナンスです。

洗い直して、5月の風にたなびかせておかなくちゃ。

布団たちもしばらくぶりに陽の光を浴びて、気持ちよさそうです。

よく見ると、ハリネズミ柄だったのね。

時間が経つのは本当に早いです。

この布団を使ってバブバブしていたゆっちゃんは、もうすっかり少女です。

先日、「従兄弟にお人形をちょうだい」と言ったら、断られました。┐(´~`)┌

「わたしの子供にあげるから」だってさ。

こうやって、クッキーの焼き上がりを待っていた時から、まだ7年くらいしか経っていないのにね。すでに自分の子供を見据えているのだから、忙しいもんです。もしかすると、早々に婆はひい婆になってしまうかもしれません(笑)

 

風に吹かれてお風呂掃除

午後になって次男がやってきました。

屋根裏からベビーベットとベビーバスを下ろして、掃除をしました。来週、嫁の実家に運び込みの予定です。

几帳面な次男は、ピカピカに磨き上げて帰って行きました。

 

 

風に吹かれて料理

台所の小窓から風が入ってくるのですが、これがとても好きなんです。

サワサワっと入ってくる。フワフワっと入ってくる。

まるで大好きなあの人が囁きかけているように・・・なあんちゃって(笑)

風を感じながら、料理をしていると、幸せな気分になります。

なにがどうということではなく、ただシアワセなんです。

「今、風に吹かれていることがシアワセ〜」

次男家の晩御飯に。

 

5月。風は優しいけど、気温は優しくない!

5月はいい風が吹きます。

しかし、気温の上下が激しいので、実は体には優しくない時期です。

気温の上下に合わせようとするだけで、体力を使っている感じがします。自律神経、大忙しです。

体のセンサーがフル回転しているせいか、時々ウォンウォンと耳鳴りのまでするし、目が回ったりもして。

頑張れ、体!

と言いながら、1つ家事をこなしては、横になって本を読む日々です。

kindleは辞書内臓なので、読めない単語はすぐに教えてもらえて、ますますグータラな本読みになってます(笑)

みなさまもお体、ご自愛くださいませ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。