【一人ごはん】牛肉とたけのこの炒め煮・車麩と豆腐ハンバーグの煮物・湯通しキャベツのサラダ

今週作ったものの中から、ご紹介しま〜す。

おすすめは湯通しキャベツのサラダでしょうか。

 

牛肉とたけのこの炒め煮

牛肉・たけのこ・インゲンが材料です。

何しろ、たけのこがいっぱいあるんです。お隣さんのご実家からのいただきもので、屋敷内の竹やぶから収穫して、お姉さんが庭で大釜で炊いてくれたもの。ものすごく優しい味がします。毎年の楽しみ。

材料を炒めて、砂糖と醤油と酒とオイスターソースを隠し味にしました。

インゲンは叩いてから炒めると味がしみやすいと、テレビの料理番組から学びました。確かに!!

 

にんじんのマゼマゼきんぴら

にんじんのきんぴらに、シラスとハトムギを入れてみました。

最近は、何にでもハトムギ。だって肌の調子がいいんですもの。

最後にかつぶしとごまを入れてっと。

かつぶしは水分を吸ってくれるので、作り置きには適した食材です。

 

車麩と豆腐ハンバーグとたけのこの煮物

車麩と豆腐ハンバーグを使っての煮物です。たけのこも入りま〜す。

生協の冷凍商品を使います。

レンジでチンして解凍。切って煮物に放り込みます。

車麩とハンバーグが入るとボリュームが出ます。おかずとして立派になります(笑)カサ増しの術です。

 

湯通しキャベツのサラダ

これが今回のおすすめです。

今までキャベツを湯通ししたことはありませんでした。塩でもむか、茹でるかというところ。

湯通しは、ボールに刻んだキャベツを入れて、熱湯をかけるだけ。ぐんと食べやすくなりますし、カサが減るので、たくさん食べることができるので、おすすめです。

今回は干しエビを入れて、塩もみしたきゅうりを入れて・・・。

味付けは、カンタン酢とふりふり塩昆布。

はい。出来上がり〜。

 

おすそ分けの詰め合わせ

ついでに作った、なあんちゃって大学芋。多めの油でじっくり焼いて、揚げたように見せかける。

はちみつと塩を絡めて、ごまを振って、完成です。この芋は金時芋。やっぱり美味しい!

おすそ分けの詰め合わせが完成しました〜。チャリでささっとお届けです。

きょうは何を作ろうかしらねヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。