マイばくち株がストップ安で売却不能!涙も枯れる。

大変だあ・・・・!

昨日からのニュースで慌て。一気に顔が白くなったりっつんです!

マジ、美白効果がありました。

 

データ改ざんだと!?

なんということでしょう。

データを改ざんされたら、株主はどうしようもありません。見破ることは不可能です。

わたしは、とりあえず信じていたんです。そんなことはしないって。

東芝より事は大きいんじゃないかと、即座に判断し、昨晩のうちに、持ち株全部を売る手配をしました。

しかし、みんな、考えることは同じ。

売れるわけもない。そんなこと、わかっとるがな!

だけど、あたいの株はほんの少しなんだから、何とかしとくれよ。ねえ、お願い。少ない順から処理して。

 

10月10日の状況

午前中の状況はこんな感じでした。

売り希望株    3184万株

買い希望株         15万株

もちろん、売買ストップしてます。

ストップ安です。

コンニャロメ。コンニャロメ。

たぶん何日か、これは続くね。

会社が倒産しないかぎりは、ゼロにはならないけれど、どこまで下がるかは・・・・予測できない。

ああ、恐ろしやんやん。

 

この株を買った経緯

理由なんて、覚えてません。

いつの間にか、わたしのポートフォリオに入っておりましてん。勝手に入ってたみたい。(そんなことはありえない)

いつ買ったのかも定かではありません。

だからこそ、わたしの株投資はこう呼ばれているわけです。

 

ばくち株 (@^^)/~~~

 

本領発揮ですね。まさに、この日のための言葉だ。

コンニャロメ。コンニャロメ。

わたしは何かを作っている会社が好きなんです。素材メーカー。

形を支える素材。だからこそ、この株を買ったはずなんです。

昨年あたりの会議にてこんな会話がなされました。

部長

そんな株を持っておるとは。売ってしまえ

売れない。この会社を愛しているの。いつか、たぶん化ける予定なのよ。

部長

おぬし、含み損を抱えておるな。正直に申せ

抱えてない!本当にいつか化ける予定なの。神のお告げがあったんだもん。

正直に申せば、含み損を抱えていました。

つまり、買った価格よりその時点での株価が下がっていたということです。

しかし大した金額ではなかったのです。でも、1円たりとも損をしたくないというケチな性質。

「待てば売り時の日和あり」とばかり、放置していたのです。大企業だからと安心していたのです。

コンニャロメ。コンニャロメ。

 

こんな時の自分の励まし方

命までは取られない

大丈夫だ、りっつん。命だけはある。

たとえ、この株全部がゼロになろうとも、君は生き残れるんだ。

確かに、この株がゼロになっても、わたしの暮らしには何の変化もない。

あくまでも余裕資金でやっているので、きょう・明日、どうなるということはない。

始めからなかった株(金)だと思えば、どうってことはない。

今までの利益からみても、まだ、マイナスにはならないし、現在運用中で成績のいい株の利益で賄える範囲だ。

わたしって、凄腕の株師である。(`・∀・´) スゴいんだから。

と、励ます。

だけど・・・コンニャロメ、コンニャロメ。

 

そもそもこの世は・・・

そもそも論まで動員されます。

そもそも、今わたしが持ってるものは

みんな借りもの

わたしのまわりにいてくれる人たちも、家もお金も、み~んな、み~んな。

わたしの命だって、借りもの。

どなたさまからかは存じませんが、お借りしたものなんです。

わたしがこの世を去る時には、手放さなくてはならないのです。

だから、ちょっと早めに手放しただけ。

まだ返却したくなったのになあ~

だけど・・・コンニャロメ。コンニャロメ。

「往生際が悪い!株をやっていたら、こんなことにも遭遇するじゃ。」

と神様の声が聞こえた気がした。

 

今後の対応

現時点では対応しようがない。

売りたくても売れないんだから、手の施しようがございません。

あしたから、どうしようか。

たぶん発行株に対して1割くらいが売りに出たんじゃないかと思う。

売れるところまで、売り注文を出し続けるか。

それとも、こうなったら一生塩漬けにする覚悟で、放置するか。

今から20年もあれば「REBONE」するかもしれない。

わたしの遺産としての残すのも悪くないかもしれない。

もともと遺産を残す気はないけれど、やむをえまい。

わたしの数少ない遺産の一つになりました。どうぞ、兄弟で半分ずつ分けてください。

この会社がつぶれないかぎりは、いくばくかの金銭と交換できます。

よし!この会社の行く末を見守ることにしよう。

大化けする何かを作ってください!

急に前向きになるりっつん。

この単純さで、生き延びているのかもしれません。

でもなあ・・・改ざんはダメだよ。ウソはいけないよ。

コンニャロメ・・・

コンニャロメ・・・

 

※今日は本当はえだまめの記事を書く予定だったのに、えだまめに謝れ!ヽ(`Д´)ノプンプン


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんにちは。
    りっつんさんの口座を絞る記事から、ここに辿り着きました。笑
    なんと!これは昔々私が初めて買った株です?
    造船不況とはいえ、工業国日本の礎となる企業と応援したい気持ちでした。
    その後バブルも弾け、ずっと塩漬けに。無配も長かったです。
    データ改ざんもショックでしたが、それでも他国よりは品質は上なんじゃないかと(^.^;
    株価も見もせずほったらかし。そもそも買値も忘れました。
    株は5年か10年に一度買いたくなります。
    ダウが大暴落したらカゴメに目をつけています。

    • たいさん

      わたしがいちばん最初に買った株は「TOMY」でした。
      おもちゃ屋さんの株ですね。もう売ってしまいましたが。
      最初に買った株は忘れられないものですね。
      あの株を買ったときは、応援の気持ちでした。
      なのに・・・なのに・・・。
      ま、仕方ないです。

      暴落したら・・・・怖いですけど、チャンスですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。