【一人ごはん】アジのマリネ・鶏むね肉のゆず胡椒風味・野菜のマリネ。

おはようごさいます。

年寄りにさらに近づいているらしく、朝の5時にぱっちりと目が覚めたりっつんです。

カーテンを開けたら朝焼け

最近のわたしは胸やけに悩まされているのですが、ひと文字違うだけで、このさわやかさの違いはどういうこと?

ああ・・・すばらしい。

木々の間に太陽さんが、ひっょっこりと。

天気は下り坂とのこと。雨が降り出すまでの天下だよ。

川のほとりまで行ったら、なんとカワセミさんがいました。久しぶりのカワセミさんに感激です。

 

本日の料理

アジのマリネ

生協から届いた「生から作った真あじの唐揚げ(のり塩)」一度に食べられるわけもない。半分だけ調理するのは時間と資源の無駄 。と、いうことで、マリネにしちゃうというだけです。

唐揚げにはしません。多めのオリーブオイルで揚げ焼きにします。

紫玉ねぎがあったので、スライスして、カンタン酢&めんつゆがスタンバイ。

1対1の割合でタレを作ります。この辺はお好みで。めんつゆの味もそれぞれ違いますので。

ただ、漬けるだけです。テクニックは要りません。

 

鶏むね肉のゆず胡椒風味

おなじみの鶏むね肉です。安くてヘルシー。

冷蔵庫の中にゆず胡椒発見。なかなか減らない調味料の一つです。なんとか使いたい!

むね肉を観音開きにします。

オリーブオイルと料理酒とゆず胡椒。ゆず胡椒、小さじ1杯減りました(笑)

これでひと晩つけておきました。ですので、ここまでは前日の作業です。

冷蔵庫からむね肉を出してきて、皿に乗せて、軽くラップして、レンジでチンです。

乾燥しないようにラップをして、冷めてから冷蔵庫で保存します。

冷めたら、ピリッとした味でおいしいんじゃないかな・・・と思います。温かいと、胡椒が際立ってピリピリしすぎるかな。

 

トマトとナスのマリネ

いただき物のナスとトマト。

今回はトマトは湯むきして、ナスはオリーブオイルにニンニクを少し入れて焼いて、カンタン酢に漬けました。トマトは湯むきすると味が染み込みやすいし、なにより食べやすいです。

 

きょうの朝ごはん

5時に起きて、カサカサ活動して、7時にご飯です。

焼きたてのアジの唐揚げ。2枚はマリネにしないで朝ごはんで。卵の賞味期限が近かったので、ダシ巻き卵を焼きました。そしておととい作ったジャコピーマン。

ピーマンとしし唐を炒めて、ジャコを入れて、醤油で味をつけて、ウエックに入れて保存中。

お味噌汁は紫玉ねぎのはじっこと豆腐とお麩です。最近は豆腐も切らずにポンと入れて、なべの中でほぐしています。手抜きもいいとこだわ~。

ご飯は炊きたて!

ご飯は3合炊いて、9つに分けて冷凍します。だから炊きたてごはんを食べるのは9回のうち1回なんですよ。

今朝は、梅干しとシソとゴマをご飯に混ぜました。梅シソゴマご飯はわたしが結婚したころからのレパートリーなんです。

我が家での酒宴の際に必ず出していたご飯もの。混ぜ込んで俵型にして皿に並べてドーンと。若かい頃は、お酒を飲みながらもご飯を食べた~いというお客さまが多くて。いつでも大好評でした。

息子たちのおにぎりにもよく使いました。幼稚園から梅シソゴマ握りです。なんか渋いねえ~。

※キャッチ画像は、朝の散歩で見つけたほおづき。

厳しい暑さが続きます。

みなさま、どうぞお体大切に。ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。