【一人ごはん】ピリ辛風味の鶏手羽・ちくわとカボチャの煮物・ひき肉と白菜の塩麹炒め

作ったものをよ~く見ていると、どれにもきのこが入ってる。

わたしってきのこ好きなのねと、あらためて思った瞬間です。

ひとつのおかずに、たんぱく質と野菜ときのこを入れるのがわたし流です。

 

ピリ辛風味の鶏手羽

鶏手羽を炒めて、豆板醤と甜麺醤で風味をつけて、甘辛に煮ました。

炒める時に甜麺醤と豆板醤を少し焦がし気味にすると風味がいいと聞いたので、やってみました。炒めながら加えました。

豆板醤は小さじ1ほど。辛いと咳き込んでしまうので、あまり辛くしません。甜麺醤は大さじ1くらい入れてみました。

砂糖と醤油と水と酒で煮ます。シイタケも入れて。しょうがも入れて。

これはなかなかおいしかったです。焼くよりも煮たほうが、作り置きには適しています。コラーゲンで固くなりますが、レンジでチンすると、すぐに柔らかくなります。

 

かぼちゃとちくわの煮物

生協に頼んでおいた宇和島のちくわ。歯ごたえがあり、色も黒い。

皮の黄色いかぼちゃと炊きました。ああ、かぼちゃって、なんでこんなにおいしいのかしらん。(^O^)

 

白菜とひき肉の塩麹炒め

ひき肉と白菜と枝豆で炒めました。このままでもいいし、スープに仕立て直してもOK。

味付けは塩麹と酒だけ。こちらにはシメジが入っています。

 

切り干し大根

作り置きの常連さん。

ニンジンと油あげに交じって、こちらにもシメジが入っております。こちらはダシ味です。薄めの味付けになっています。

 

牛肉とナスのオイスターソース炒め

牛こまとナス・エリンギの炒めものです。味はオイスターソースと醤油です。

季節はすっかり秋。

今、栗が冷蔵庫の中で眠っています。生のまま少し寝かせると甘味が増すということで実験中。今週中にでも蒸してみようと思っています!ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。