ピリリと冷えてきた午後4時。カワセミに遭遇!

昨日の午後。いつもの散歩に出かけました。思いがけない場所で、久しぶりにあの方に遭遇!

 

曇天には曇天のよさがある

重たい雲に覆われた空。だけど、こういう曇天の空も嫌いではないのです。

いつも晴れてばかりではつまらない。しっとりした空も味わおう。

曇天の中でも輝いている何かはあるはずと、カメラを片手に出発しました。

今季初、手袋をはめての出発です。

300円ショップで2年前に購入した手袋。1年でダメになるかと思ったら、予想に反してかなり丈夫!

今年もお世話になります。家の周りはもこの手袋です。外出用はレザーです。

それにしても、写真に撮るとすごい色合わせだわ(笑)

散歩用のキルティングのハーフコートは軽くていいんだけど、もう少し寒くなると、対応できません。

風に飛ばされた枯葉たち。すでに8〜9割は散ったようです。

よく見ると、1枚1枚の色も形も違います。枯葉にも個性がある。それにしてもこういう赤って、何色って言えばいいんだろう。きれいだなあ。

こちらは、まだしがみついてるね。ん?これ、何の木だっけ?

ここには、渋い色の葉っぱたちが集まっています。

よれよれの中に風情を漂わせているのは、柏葉アジサイでしょうか。

葉っぱの形をすでに留めていないけれど、頑張ったんだなあと思う。

まだ、華やいでいる一角もありました。

と、テコテコと歩いていて、この場所から写真を取ろうと、土手に上がったところで、1羽の鳥が飛び立ちました。きーんという声とともに。

カワセミだあ〜!!

こんな所にいたとは!

最近は、まったく出会えなくて・・・

後ろ姿のカワセミ。コバルトブルーの羽を広げて、川の上を飛んでいきました。

カワセミに会うと、何であんなにうれしいのか分かりませんが、とにかくうれしいんです。

カワセミに元気をもらったわたしは、いつもより、さらに2000歩ほど追加して歩きました。

いつもカワセミに会うのは、晴れた日の暖かい時間が多かったので、まさか曇天の午後4時に出会えるとは、予想外の出来事に驚きました。

夕方でもエサを探していたなんて、そんなにお腹、空いてたのかしら・・・と、ふと母心で心配に。

でも、きっと、カワセミにはカワセミの都合があるのよ。

また、会えたらいいなっ!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。