雨の止み間をぬって、散歩する。♪耳のお供は達郎さん

太陽が恋しいです。

“夏だ!海だ!達郎だ!”

というキャッチコピーを思い出します。

夏なのに、長雨deカビるんるん(´・ω・`)

こんな状態ですが、なんと、わたしはほぼ毎日歩いています。

1日中、ザーザー降り続くということも、埼玉においては、あまりありません。1日の中で、どこかには歩くタイミングがあります。

部屋の中から窓越しに雨の気配を様子見して、歩くタイミングを逃さないようにしています。

だって、歩かずにはいられないんだもの。

「●●せずにはいられない」という状態にまでなれば、その習慣は完全に自分のもの。

わたしの場合は、

  • 歩くこと
  • メイクすること

これだけはせずにはいられないので、

完璧な習慣と言えます( ̄^ ̄)ゞ

一日の始まりに入れる、じぶんスイッチ。わたしのスイッチは「か・お」(^◇^)

2017年8月29日

さて、わたしが歩く場合、必ず必要なものがあります。これなしでは歩くのは、ちょっとつらいかも。

ウォークマンです。いやいや、ウォークマンでなくてもいいのです。機械はなんでもいい。必要なのは音楽です。

MDウォークマン→初代ipod→三代目ipod→ウォークマン

これがわたしの散歩のお供の携帯音楽機器の歴史です。

音楽を聞きながら、足を前に進める。が、頭の中は独自妄想の世界。だれにも見せられないけど。

音楽は頭の中にイメージを作っていきます。

歩きながら聞く音楽は山下家が多いです。と、いうか、山下家のみです(笑)

達郎さんかまりやさんのどちらか。ここのところは達郎さんばかり。

歩くことで脳は活性化されるそうですが、せっかく活性化されるなら、楽しいことを連想するように活性化したい。

そんな思いで作った2017年のプレイリスト。

このプレイリストは、特にわたしの気分をアップしてくれるものを集めて作ったものです。

と、いうか、プレイリストは2つしかありませんけど(笑)

「たつろう 夏 2017」の10曲を全部聴き終わるころ、散歩が終わるようになっています。

曲が終わる前に家に着いたときには、歩く速度が速かったということ。家に着く前に全曲が終わってしまうときには、歩くのが遅かったということ。

歩く速度で調子の良し悪しを知ることもできます。

こんな曲が入ってます。

  • MUSIC BOOK
  • MORNING GLORY
  • GROOVIN
  • RIDE ON TIME
  • ドリーミングガール
  • さよなら夏の日
  • FOREVER MINE
  • フェニックス
  • YOUR EYES
  • 希望という名の光

なにしろ達郎さんの曲数は300を超えているので、選ぶのは大変。

2017年時の夏には、これらの曲が特にお気に入りだったみたい。だんだんと気分が盛り上がるようにしてあります。あくまでもわたしに合わせてですけど。それぞれの曲にそれぞれの思い入れがあります。

2020年になってもやっぱり好きなので、毎日聞きながら歩いています。

小雨くらいなら、今日も散歩に行くよ、たぶん。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。