【一人ごはん】豆ごはん・焼きシューマイ・豆もやしのサッと煮・卵いり油揚げ・ぶどうパン

こんな雨だと、きっと桜は散り支度かな。「お先に~」とか言いながら、ひと花、散り。ひと花、去り。今年もたくさん楽しませてもらいました。ありがとう、桜さん。

さて、昨晩は久しぶりに熟睡。熟睡できたと実感できる日は、実はあんまりありません。年とともに、良質な睡眠をとるのが難しくなっています。

良質な睡眠がとれると、午前中の頭の動きが違います。日曜日だけど、滞っていた仕事に挑む気力がありましたので、午前中は仕事に集中。

頭がクリアだと、仕事がサクサク進みます。なので、ちょっとご機嫌です。

 

豆ごはん

豆ごはんを仕込みます。豆ごはんが大好きで、このシーズンには、よく炊きます。

豆はサッと湯がいてあります。洗ったお米に塩とお酒でうっすら味が付くようにして、豆を入れます。30分ほど置いてから、火を入れます。

炊きあがりがこちら。おいしそっ!

 

具だくさんの焼きシューマイ

最近、シューマイも買ってばかりでした。蒸すのがなんとなく面倒くさくて。パオパオシューマイばかり食べていました(笑)

でも、フライパンで作る方法を見つけたので、チャレンジしてみることに。

具材は、豚のひき肉・玉ねぎ・れんこん・シイタケ・エビ。パオシューみたいに大き目に作ろうと思ったのですが、なかなかうまくはいきません。

ゴマ油を敷いたフライパンで、少し焦げ目が付く程度に焼いて、水を入れて蒸し焼きすること7~8分。蒸し上がりはこちら。なかなかの出来じゃ!

 

豆もやしのサッと煮

豆が好き。豆もやしも好き。こういう1品が一番好き。

ダシで煮て、最後にタレ蜜というハチミツと醤油を少しだけ入れました。タレ蜜は優秀な隠し味で、醤油と負わせると、なぜか、ほのかに味噌の風味に近づくような気がします。

 

高野豆腐の含め煮&卵イン油あげ

この二品、味は少し違います。高野豆腐はダシと少しの砂糖。その余った煮汁に醤油を足して卵イン油あげの完成です。ともに薄味です。

 

牛肉の甘辛煮

牛肉と玉ねぎ、人参、きのこなどで少し濃い目の味つけです。

 

ぶどうパン

ふと食べたくなって・・・。スーパーで買おうと思って見てみたら、やっぱり自分で焼いたのがいいなあと。

久しぶりに焼きました。わたしは低温発酵させるので、発酵に2時間ほどかけるのですが、出来上がりはキメが細かくておいしいです。

暖かくなるにつれて、おかずの保存できる期間も短めになります。週の途中で、少しずつ作り置きのおかずを足すようにしないといけませんね。効率のいい方法を考えなくてはいけませんね。ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。