千壽庵吉宗のわらびもちが届く。)^o^(

今月の仕事を終了。月末締めなので、月末のイライラはハンパないですが、終わった時の解放感もまたハンパないです。

午前中に終えたので、お弁当を詰めて昼ごはん。

作り置きと、前日の焼きそばの残り。残りものも詰めるとおいしそうに見える。

 

わらびもち届く

関西支店長から「わらびもち」が届きました。

つい先日「母の日ワイン」を送ってくれたばかりなのに。もしかして「母の日」のオマケか?ちょ~うれしい。

大阪の「千壽庵吉宗」のわらびもち。

食べ方が面白いんです。

レンジで温めて、水で冷やす。食べるのに、それなりに手間がかかる。これがまた楽しい待ち時間。「待ち」ということなので、まじ専務に連絡をして呼びました。2人で作り方を読みながら、忠実に作りました。

できたてのプルンプルンのわらびもち。きな粉もおいしかった!

きな粉のおいしさと言えば、東京駅で購入できる天平庵のわらびもちもおススメです。昨年、天平庵の「水無月」がとてもおいしかったので、今年も食べたい。チェックをしておこうと思います。6月はもうそこまで来ている。しつこいが、どうしても食べたい(笑)

👇天平庵のわらびもち。東京駅を利用する際、よく買ってます。

 

色気について

わらびもちを食べながら、「色気」ということについて議論した。何が色気で、どう言う人が色っぽいとか。

「色っぽいと言われたこと、ある?」と一応、まじ専務に聞いてみた。まじ専務は70に近いけど、もしかすると若い頃に聞かれたことがあるかもしれないからね。一応、聞く。

まじ専務

わかりきったことを聞くとは、失礼すぎる!

そ~だよね。わかりきってた。

「りっつんにも色気はない!」とまじ専務に切り捨てられた。バシッ!

色気と品は出すものじゃなくて、出るもの。ない人にはない。

あ~あ、つまんない。一度でいいから「色っぽい人」に分類されてみたかったよ。

いまさら、どうでもいいね。

ところで、なんで色気の話になったんだろ(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさん、こんにちは。
    「わらび餅」の文字に引かれ読み始め、よくつかう東京駅で購入できるとのことなので、今度こそ買ってみよう、とメモメモしました。
    美味しそうだわ~と読み進めていくと、い、色気!が突然に。わらび餅から色気考察に飛ぶの?これだから、りっつんさんは油断ならないひとです。でも面白い。これからも、あちこち飛んでいってくださいね。

    • あじさいさん。
      おはようございます。
      東京駅の改札内エキュート「天平庵」です。
      水無月もおすすめです。ぜひぜひ、お試しください!
      あちこち飛ぶんです、わたしの頭。
      油断せずに読んでくださいね~ヽ(^。^)ノ飛びます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。