東京駅で人気のお菓子。プレスバターサンドを食べてみた。

このお菓子、とても気になっていたんですが、なかなか食することが叶わなかったんです。

 

プレスバターサンドの店

東京駅にお店ができたのは、去年の春。通りかかるといつでも人が並んでいる。並んでまで食べて、おいしくないと腹立つな・・・。と、いうことで、わたしは並んでまでは菓子は買わないことにしています。

今までも長蛇の列と言えば、ねんりんやのバームクーヘンとか、いろいろありましたよね。今でも大丸東京ではニューヨーク何とかには、長蛇の列ができてます。

さて、一か月前にプレスバターサンドの前を通りかかった時には列がなかったので「おっ!」と思ったら、なんと整理券を配っていて、やはりすぐにはかえなかった。ちっ!ちっ!ちーーーーーっ!

 

グランスタに特設店

ところが先週のこと。新幹線を降りてグランスタに向かったところ、グランスタの外れに特設コーナーができていました。1階には常設店があるのに、地下1階のグランスタに特設コーナーとは、いよいよブームも終盤かもれませんね。

誰もお客がいない状態だったので、すんなりゲットできました。6個入りを1080円にてお買い上げです。

 

さあ、食べよう!

賞味期限は10日。急いで食べよう。まじ専務と食べることにしました。3個ずつ分けようっと。お菓子仲間のまじ専務、喜んでくれるかしらん。

 

感想

予想していたより、おいしかったです!これが婆2人の感想。

婆2人は、並んでまで買う菓子に「?」をつけたがります。「並ぶほどうまいものなんか、あるわけないじゃん」と世の中の流れに懐疑的(笑)

だもんだから、最初まじ専務は「1個食べればそれでいい。3個もいらん」と申された。

ところが食べてみたら「やっぱりもらう!」とのこと。つまり、そういうおいしさです。おいしさが分かっていただけたでしょうか(笑)

あまり甘くない(ちょっと塩気感じます)クッキーに、クリームとキャラメルが仕込んであります。サクサクした食感は初めての食感。

常設店は東京駅と池袋駅くらいのようですが、たぶん、これからいろんな所に特設コーナーができるんじゃないかと思います。

このお菓子、鮮度が大事かもです。中にサンドされているクリームとキャラメルが日を置くと固まってしまうのではと思います。日が経つとおいしさがガクンと減るかもしれません。だからなるべく早く食べる!これがポイントなんじゃないかと思います。

食べてみる価値は、大いにアリです!ヽ(^。^)ノ

並ばずに買えるなら、また買っちゃおう~っと。

おいしいお菓子に出会えると、しあわせを感じますよね。

プレスバターサンド 公式HPはこちら


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。