少しずつ寒さが近づいてきました。

朝晩、だいぶ秋らしくなってきました。

 

朝日の入る部屋にて

ワタクシの体は朝日の気配を感じると、自然に目が覚める仕掛けになっております。

東からの朝日を浴びたくて、ワタクシはこの部屋に寝ています。

この東向きの部屋に寝室を移動してから、野生の目覚めでできるようになりました。

今年の初めまでは、この部屋の壁はボロボロでした。しかし魔猫の魔力による企みでたいそう美しい部屋に変貌しました。

【壁紙の張り替え】壁紙の張り替え資金の出どころ

2019年2月8日

魔猫の体調はすこぶる快調です。1階と2階をタカタカと行ったり来たりしながら、夜中に飼い主を猫パンチで起こすという悪行も復活しております。

ここのところの日の出は、6時15分前後でしょうか。

ベッドから手を伸ばして、東に向いている窓のカーテンの1枚目(厚い方ね)を開けます。

そしてゆっくりと立ち上がり(年寄りはゆっくり動かないと危険!)、レースのカーテンを開けると、太陽の光がズッキュ〜ンと、ワタクシを貫きます。

ああ、今日も陽が昇り始めたゾ。さあて、営業開始だ!

※これは昨日の写真です。残念ながら、本日は朝から雨。でも、起床は6時16分でした。体は太陽の時間を覚えているらしい。

 

湯たんぽ、登場

さて、少し肌寒くなってきて、愛用の湯たんぽが活躍し始めました。

湯たんぽ、やっぱりいいです。ホッとする暖かさ。

ストーブの上で沸いたお湯を湯たんぽに入れて、魔猫とともにぬくぬくしています。

魔猫もちょうどいいくらいの場所を自分で調節しながら、使っているようです。

湯たんぽ大好き!3つの湯たんぽを比較してみました。

2019年1月26日

さてと、朝ごはんだ。

ちょっと甘めのだし巻きたまごとハムのサンドイッチ。

だし巻きたまごってパンと相性がいいです。

8枚切りの雑穀入りのパンに挟んでいます。ボリュームがあるので、おかずはなしで、スープもなし。紅茶でいただきました。

 

魔猫は羽毛好き

先日、魔猫の姿が見えなくなり、大慌てしました。

大声で「どこにいるのぉぉぉ!」と何度か叫んだら、思いがけないところから出てきました。

わたしが起きたあと、布団の中に潜っていたんですね。それ以降、姿が見えないときには、ここを点検。

どうも、魔猫は羽毛布団が好きなようでして・・・

昼間、日の当たるこの場所でも、和風布団より羽毛掛け布団の方がお好み。

本当は使わせたくないんだけど、仕方ないので、タオルを敷いて、使っていただいております。

今日は雨が降ったり止んだりらしいから、たぶん、ずっとここかな。リビングの椅子の上。わたしのそばにいます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • おはようございます。
    我が家の犬も同じです。
    暖かい所、モフモフの肌ざわりの所を
    求めて室内を彷徨っています。
    特にモフモフは大好きで鼻先を埋めて
    ご満悦です。
    可愛い姿なのですが、ふと、モフモフ
    に母親の温みを思い出しているのかな
    と不憫に思う事もあります。
    犬は喜び庭駆け回り~は我が家の場合
    当てはまらないです。
    それにしても魔猫さま、素晴らしい
    回復力ですね。

    • キャサリンさん

      おはようございます。

      そっか。あのモフモフが好きなのは
      母親の温もりと似ているからなんですね。

      もはや、魔猫としか言いようのないマイ猫(笑)
      わたしの食事を点検しては、「これ食わせろ!」としつこいです。
      19歳半の猫とはとても思えない食欲です。
      食に対する意欲こそ、魔物になる条件かもヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • こんにちは。
    何事もなかったように、魔猫さま
    凄いとしか言いようがありませぬ!
    良かったですねぇヽ(´ー`)ノ

    埼玉は暑いイメージがありましたが
    冬起床時の室内温度が3度とは!
    八王子の人が、前夜の水割の氷が
    朝まで溶けないと言っていましたが
    そのレベルですね。
    どうぞ寒暖差にお気をつけくださいませ。

    最近、入院もあったりで、前にも増して
    ボケボケの私ですが、りっつんさんの
    ブログを拝読すると、シャキンとします☆

    • たいさん

      おはようございます。
      魔猫ちゃん、よかったというのか、なんというのか・・・。
      もはや死に方を忘れてしまったのではないでしょうか。

      かつて宇野千代さんが、
      「わたし死なない気がする」とおっしゃっていましたが、
      多分、そんな感じかしらと思ったりします。

      埼玉は関東平野のど真ん中。
      夏と冬の気温差は最大で40度以上。
      こんな環境に、よく人が住んでるな(笑)
      寒さでは八王子が脚光を浴びていますが、
      たぶん、どっこい、どっこいですよ。

      たいさんも、どうぞお身体大切に!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。