波のように眠気が襲ってくる土曜の午後。

最近、土曜日といえば、ワタクシ的にはダラダラ曜日に認定されつつあります。

それほど忙しい1週間を過ごしているわけではないのに、土曜日になると「今週も疲れたわ〜」と世間の波に乗りたがる(笑)

 

あれから1週間

先週の記事を見てみたら、先週の土曜日ダラダラしていたようです。

ま、先週はそれなりに活動していたので、それなりにしかたないじゃんと、自分を慰めてみる。体力、なさすぎ(´・ω・`)

それにしても、あれから1週間も経っているというのは、かなりの驚きです。

あれから、7回も寝たとは、とても思えません!

上り坂の時間は、よっこらしょでゆっくりしょなのに、下り坂の時間は、スルスルと滑っていく。

ますますスピード上がってるよ。

さて、さっきまで、NHKでは「小さな旅」で”北上展勝地”が映っていました。

北上川ぞいのダイナミックな桜並木。

そういえば、北上まで満開の桜を眺めに行ったこともあったなあ。

渡し船に乗って川を渡ったこと。サトイモのコロッケを食べたこと。桜並木を歩いたこと。

あれは、いつだったかしらと、記憶の倉庫にアクセスしてみる。

ふむふむ。

ブログを始める半年前のことだから、もう、6年前のことだと知って、これまた驚く。

あのときまだ50代だったわたしは、還暦峠を越え、64歳半になりました。

あの日は北上の桜を見て、翌日には仙台の実家に回って、相続書類に署名捺印。

そして、あの日以来、実家の母とも妹とも会ってはいません。

おたがいに、どうしても会いたいとは思わないので、もうそれでいいのです。

母だから、娘だから、姉だから、妹だからというだけでは、つながり続けられないものかもしれません。

人と人としての縁があるのなら、またいつか会えるでしょう、たぶん。

この世で会えない場合には、あの世という場所もあるようだし。

 

寄せては返す眠気

昨日の午後は、昼ごはんを食べたら、もう目がくっつきそうになりました。

こんなときは、眠気に逆らわない。

ソファにゴロンと横たわって、Kindleを開けます。

なにを読もうかなと、指でスッスッと探します。

先週から4冊目になる春日さんの本。う〜ん。いま読みたくないなあ。

3冊、4冊の本をパラパラと斜め読みしているうちに、Kindleはぽとんと腹の上。

しばし、眠る。

そしてまた、目が冷めると、気の向くままにパラパラパラ。

こんなことを繰り返しているとあっという間に時間は過ぎていきます。

背中に手を引っ掛ける部分をつけているのが、さらに使い勝手をよくしています。これはいいアイデアだった!

スマホ用MOFTでKindleを立てる。そして横画面モードでの読書。

2021年5月12日

 

土曜日の晩ごはん

さて、寝たり起きたりしていても、お腹具合は時間に忠実。

晩ごはんが気になる時間がやってきました。

まずはなめこをダシで煮ておくことにしました。傷む前にやっとかないとね。

こうしておけば、味噌汁に入れてもいいし、なにかにトッピングしてもいいしと、Mばあちゃんから教えてもらいました。

ワンタンスープを仕込もう。野菜をたくさん入れれば、おかずが少なくても大丈夫。一汁一菜の法則。

スープに入りきらなかったもやしとにんじん。さっと茹でて、ナムルにしました。

ピーマンとピーナツの和物はレンチン料理。

ピーマンを細切りにしてレンジで加熱して、ピーナツとかつ節を入れただけ。味付けは麺つゆと山椒油。たぶん、ごま油の方がおいしい(笑)

そして、塩サバを焼けば、出来上がり。

これが、昨日、2022年5月21日土曜日の晩ごはん。

いつものようにBSの「イタリアの小さな村」の風景を見ながらの晩ごはん。

ゆっくり午後を過ごしたおかげなのか、夜にはやたらに元気になりました。ピアノを弾いたり、歌を歌ったりと、ひとりdeコンサート(笑)

そして9時からは歌番組を11時まで観てしまいました。

最後に歌った世良さん。声は現役だった! 動きも現役だった!

あまりにかっこよくて、うっとり。

歌い続けている人の声帯は鍛えられて、柔らかくて、光ってるんだろうなあ。ー

さてさて、今週はどんな1週間になるのでしょうか。

どうか、ゆるめの坂道でありますように。

あの映画を見に行けますように!

怪獣、出てくるよね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさん こんにちは。
    ポット宅、昨晩は塩サバ焼き、野菜具沢さん味噌汁、
    そして何故かチャーハン!
    おお!塩サバ焼き…ちょっとしたブームでしょうか?

    • ポットさん

      おはようございます。
      コメント、移動しておきました。
      全然、問題ないで〜す。

      献立、かぶりましたね。

      我が家は焼き魚といえば、シャケか塩サバ(笑)

      食べるたびに、シャンクスを思い出しています。
      彼女も塩サバ、大好きだったんです(=^ェ^=)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。