春の庭になってきました。

おはようこざいます。

なんだか日が経つのが早いです。

新型コロナウイルスのせいでしょうか。

と、書いて思いました。

はて?わたしの暮らしは、新型コロナのせいで何か変わったかしら。

よくよく考えたら、何も変わっていないという、驚愕の事実!

右往左往しているのは、頭の中だけ?

もともとわたしは引きこもり系。仕事も家内労働だし、出かけることもそれほど好きではないので、よほどの用事がない限りは家の中。しかもツルむことが苦手なのでほとんどが1人行動。

わたしの暮らしは、世間的に言えば自粛的な暮らしと言えそうです。

それでも気分は重いです。「出かけられるのだけど、出かけない」ということと「出かけられない」というのでは、心理的にはかなり違います。

ごくたまに近所の人とお茶を飲んだりしているけれど、気をつけてかなり離れて座っています。でも会話はなんの問題もなく成立しています。声が大きいので。

田舎住まいなので、スーパーも空いています。並ぶことなんて、ほとんどない。欠品はマスクくらい。

だけど、感染を怖れています。3密の濃厚接触など、ほとんどありえないのに。この用心深さこそが、年寄りの特徴なのでしょうか。

息子は「なんてったって、婆さんは安全だろ」と言いますが、心配は消えません。

いやいや、ぜったい安全なんて、言いれるわけがない!用心するに越したことはないのです。

それにしても・・・・。

この濃厚接触という言葉、別な言い方ってないのかしら(笑)なんかあらぬことを思ってしまうのは、わたしだけ?

さて、庭を見たら、春が真っ盛りです。

ビオラとムスカリの間にクロッカスを植えたのだけど、あまり咲かなかったのが残念です。はずれだったみたい。

ずいぶんと赤いビオラを植えたんだなあ。秋には赤い気分だったんでしょうか(笑)

都わすれも蕾が膨らんできました。

こちらはアップルミント。甘いアップルの香りがします。でもミントです。

スミレも、こんなところで種を繋いでいました。

かわいいスイセンたちです。背の低い花びらの薄いタイプのスイセンです。

そして、白やまぶき。

さて、今日の営業も開始です。

午前中は仕事に励むことにいたします。そして午後には庭師にチャンネルを切り替えようと思います!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんにちは(^O^)/
    新型コロナウイルスで閉そく感いっぱいの今、お庭の写真とっても嬉しいです。
    みんな大好きな草花、もうこんなに芽が出て大きくなっているのですね。
    ムスりカ、ラッパ水仙、ヤマブキ、都忘れ、ツルニチニチソウは花をつけましたか。

    「濃厚接触」みんな同じことを、感じているんだと思って、少し安心しました。最初テレビで言ってるのを聞いて、こんなプライベートなこと言っていいのかしらと思いましたよ

    今日の「毎日新聞」の4コマ、マンガ、先生が黒板に「濃厚接触」と書いて生徒に
    「先生なに赤くなっているのですかー」と言われてました。

    助けて―。と叫びだしたいくらい、考えすぎですかね。

    ところで、3/26日のブログにありましたお花の名前わかりましたでしょうか、シャガ?知りたくて頭について、離れてくれません(笑)

    • とことんさん

      おはようございます!
      コメントがなぜかスパムに入っていて、返信が遅れてしまいました。
      ごめんなさい!

      濃厚接触・・・ですよねえ(笑)

      あの花の名前は長かったような気がするんだけど、
      まったく思い出せずです。

      こちらはますますの閉塞感。
      花を見てると慰められますね。

      小池さんのマスクだけが楽しみです(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。