梅雨の晴れ間。雲を眺めて、心の中で絵を描いてみる。

昨日はおとといの大雨から一転、梅雨の晴れ間。

朝から、青い空が広がっていました。

午後になったら散歩に出よう!と朝から決意。

買い物ついでに、大きな空を見ようと思って、見晴らしのいい場所まで足を伸ばしました。

大きな空を見ると、心が解放されます。思わず笑顔になっている自分を感じることができます。

真っ白な雲!くっきり、ツヤツヤ。純白の雲。どうして、こんなに白いんだろう。刻々と姿を変えながら流れていく。

ん?なんか、この雲、ワンちゃんに見えませんか?大きなワンちゃん。

何かに向かって吠えてるようです。犬種はトイプードルかしら。モコモコした毛並みですね。

ん?こちらは亀ですかね。亀が首を出して、泳いでいるみたい。

にょっきりとくびを伸ばして、何か狙っているのかしら。

おっとっと。こちらは竜の親子。タツノオトシゴっぽいね。上に子供、下に親。後ろ向きに流されていきます。前を見てたほうがいいんじゃないの。

雲はあっという間に姿を変えるので、一瞬の楽しみですが、こんなことを想像しながら、雲を見てるのもとても楽しいものです。わたしはいつも、雲の中に形を探しています。

しばらく歩いて、いつもの神社。日陰で一休み。暑かったので、日陰の風でクールダウン。

誰もいない境内。鳥のさえずりに耳をすませば、わたしも仲間。ただの生き物。

また、しばらく歩いていたら、いい声でシジュウカラが鳴いていました。

胸の黒い線が特徴のシジュウカラ。歌がうまいんです。いつもいい声で鳴いてくれます。雀より少し大きいくらいの小さな鳥です。

わたしのカメラの最大望遠で撮影してみました。胸の線が分かるくらいには撮影できました。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

なにを思ってさえずっているのかしら。

誰に、思いを届けたいのかしら。

6月半ばの日曜日。

静かな一日でした。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • りっつんさん、いつも拝見しています!
    雲を見るの楽しいですよね!
    鳥に詳しいのですね。最近カッコウが鳴いてます。今日の満月に初孫誕生かと思っていたのですが、13日の朝、無事に女の子が誕生しました!超安産だったらしく安心しました。早く対面して抱っこしたいです!私も婆になりました〜笑
    18年前に亡くなった夫は、女の子が欲しかったのであの世で、羨ましがってるだろうなぁ

    • かおるさん

      おはようございます!
      カッコウは飛びながら鳴いてるんですよね。
      そして、おめでとうございます!!
      ついに婆の仲間いりですね。
      婆と呼ばれるのも、悪くないものですよヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • ご無沙汰です。
    気持ちの良い画像がいっぱいで
    ヨレヨレの心がスッキリして来ます。
    たまには空を見上げないと駄目ですね。
    「ノンちゃん雲に乗る」読み返したく
    なりました。

    • キャサリンさん

      おはようございます。
      わたしは一日に一度は空を見上げているんですよ。
      空を見ると、スッキリします。
      どうにかして、雲に乗ってみたいですよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。