【三時のおやつ】100均の「りんごの芯抜き」を使って、焼きりんごを作ってみました。

食べたい。食べたい。

焼きりんごが食べたいよ~。どうしても食べたいの。今日、食べたいの。

 

りんごの芯抜きがない

さっそく作ろうと思ったのだけど、「芯」を抜かなくてはいけません。

「りんごの芯抜き」なんて、我が家にあるわけがない。だって焼きりんごを作った記憶がないんだから、当然ですね。(笑)代用できるものはないかと考えたけど、やっぱりくり抜くのは難しそうだ。

そうだ。100均へ急げ。

と、思いついて買ってきたのがこちらです。ダイソーで108円払ってきました。

何とかなりそうな予感がいたします。

さっそくリンゴを準備します。青森産のリンゴが6個で498円でした。これくらいの値段のものだと躊躇なく焼きリンゴにできます。

大きさも小ぶりでちょうどいい感じです。

洗って、野田琺瑯の容器に2個。パイレックスに4個、並べます。リンゴは必ず容器に乗せます。君たちは焼きリンゴになるんだよ。

 

さっそく芯を抜く

グサッとさして、クルクルと回しながら押し込んでいきます。

簡単です。力のないわたしにもできます。技術要りません。ワインの栓を抜くより、全然カンタンです。

底に穴を開けないくらいで止めて、抜くと・・・。

じゃじゃ~

きれいに芯が抜けました。素晴らしい道具です。この道具に代われる物は台所にはないかもしれません。実はワインオープナーでやってみようと思ったのですが、さすがに無理だと思いました(笑)

やはり、餅は餅屋。リンゴの芯抜きは芯抜き。

どうです。きれいに穴が開いたでしょう!

あとはここに砂糖とシナモンとバターを詰めるだけです。

砂糖小さじ1くらい。シナモン小さじ2分の1くらい。バター10gくらい。テキトーです。甘さは足りなければ、ハチミツをかけることにします。6個のリンゴの芯を抜くのに3分。砂糖などを詰め込むのに5分。

 

オーブンで45分加熱

フォークで10か所ほど穴を開けてあります。では、オーブン200度で45分加熱です。

先にレンジでチンしてから焼くと、オーブンで焼く時間が短縮できるようですが、今回はきっちりとオーブンで加熱していきます。

 

焼きリンゴの効用

さて、焼き上がるまで、焼きリンゴの効用についてお話したいと思います。生のリンゴももちろん体にいいのですが、そんな優秀な食材を焼いてしまっていいのでしょうか?

焼くことで、リンゴには何が起きるのでしょうか。

 

オリゴ糖の増加

リンゴに含まれているオリゴ糖が、焼くことでさらに増加します。

オリゴ糖が増加すればオリゴ糖をエサとしている善玉菌が増えて腸内環境をよくしてくれます。

お通じの改善や肌の調子をよくしてくれることにつながるのです。

 

ペクチンの増加

リンゴに豊富に含まれている食物繊維。その成分であるペクチンなども焼くことで活性化されるようです。焼くことでペクチンの成分は小さな分子に変化して体内に吸収されやすくなるのです。

 

ポリフェノールの効果

焼きリンゴは皮まで食べられます。生だと、ついつい皮をむいてしまいますが、なんと皮にはポリフェノールが含まれているのです。ポリフェノールには抗酸化作用があります。ですから、皮を食べることで抗酸化作用もアップするというわけです。

生で食べても豊富な栄養を持つリンゴですが、焼くことでさらに栄養がアップするようです。

 

45分経過

45分が経過しました。いいにおいが部屋中に漂ってきましたよ。

左のパイレックスのほうが出来がイマイチですね。熱のとおりが悪い。なので、15分追加加熱です。

野田琺瑯は、本当に優秀だわ。

こちらは45分で仕上がった野田琺瑯に乗せて焼いた2つ。柔らかく出来上がってます。これくらいのグダグタのほうがわたしは好きです。固いのがお好みの方は時間調整してください。

お好みでバニラアイスや生クリームを添えると、おいしささらにアップです。冷めたら冷蔵庫で保存します。

食べる時には、電子レンジでアツアツにチンして食べるのがおススメです。皆さんも、どうぞお試しあれ。

 

本日の結論

100均の「りんごの芯抜き」は優秀なアイテムである!

焼きリンゴはアップルパイよりカロリーは断然低め

アップルパイはパイのカロリーが高いんですよね。パイシートのカロリーがハンパない。焼きリンゴはリンゴのカロリーに砂糖とバターのカロリーだけ。

でも1個食べると、アップルパイを一切れ食べたくらいの満足感はあるように思います。リンゴの大きさにもよりますが、だいたい275キロカロリー程度です。

こんなに甘くておいしくて満腹感があるのに275キロカロリーとは!

シナモンは身体を温める効果もあるし・・・

焼きリンゴは朝ごはんにもグーだ!

この冬のマイブームは「焼きリンゴ」で決まりだ!ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさんおはようございます
    今日は焼リンゴに挑戦してみようと思います。
    ヘルシオはウォーターオーブンでセットですか?
    水位にお水を入れても「水が足らない」とかのサインがでるのでいつも水なしオーブン機能で
    やっています。予熱した方が良いですか?すみません教えてくださいな。( ..)φ

    • rinoさん

      おはようございます。
      焼きリンゴの季節ですね。
      わたしは普通のオーブンで焼いています。
      それから、余熱もしていますよ。
      おいしい焼きリンゴになりますように~ヽ(^。^)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。