【一人ごはん】鶏ひき肉とニラのそぼろ・牛肉と根菜の甘辛炒め・ジャガイモとツナのサラダ・-セージとパプリカのトマトソース煮込み・和風煮物・リンゴのパン

今日は冷たい風の吹く一日でしたね。午後から美容院へ行ってきました。わたしがきれいになっている間、家の中ではリンゴのパンが一生懸命に膨らもうとしていました。

 

鶏ひき肉とニラのそぼろ 柚子みそ味

鶏ひき肉とニラのそぼろ 柚子みそ味

マーボー豆腐とかチャーハンなどにも使えるよう、薄味に仕上げてあります。ほんのり味です。

 

牛肉と根菜とマイタケの甘辛炒め煮

牛肉と根菜とマイタケの甘辛炒め煮

 

ジャガイモとツナのサラダ

ジャガイモとツナのサラダ

味付けはかんたん酢レモン味とマヨネーズが少し。カロリー控えめに。

ソーセージとパプリカときのこのトマトソース

ソーセージとパプリカときのこのトマトソース

今晩はペンネをゆでて、混ぜました。おいしかった!

根菜とがんもとさつま揚げの煮物

鶏むね肉のホイル焼き

ひと晩マジックソルトとオリーブオイルにつけて、明日焼きます。

 

リンゴのパン

リンゴパンが食べたくなったので、焼きました。リンゴは先日煮ておいたものです。

1次発酵後のパン種を伸ばして、リンゴを乗せます。

シナモン振って、レーズン散らして。

巻きます。

7等分にしてルクルーゼの中にぎゅっと詰め込みます。

いつもは6等分なのですが、なんだか1個が大きくて・・・。ま、入ればいいんです。

この状態のまま、ビニール袋に入れて発酵させます。ふわっと結んで。

膨らむまで放置します。あえて40度の所に入れません。ゆっくり発酵させた方がキメが細かいようなので、時間に余裕のある時は低温発酵。今日は3時間ほどで膨らみが完了。寒くても時間さえかければ膨らみます。

発酵完了

ルクルーゼに入れたまま、190度のオーブンで50分。あまり焦がしたくないので、途中で上にホイルをかけました。

焼きあがったら、網に乗せて冷まします。

ルクルーゼに入れて焼くと、しっとりとしたパンに仕上がります。熱が直接当たらないからです。その分時間は多くかかります。1個ずつ小分けにして直に焼くと、190度で20分くらいです。

さっき味見したら、おいし~い (^◇^)

おいしくできると、ついつい思います。

わたしって天才!ヽ(^。^)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。