巷(ちまた)で、はやっているらしい、あんなもの、こんなもの。

久しぶりに群れの中にて暮らしています。

嫁さまとの話では、きらりと光る情報があったりします。

「巷で、はやってるんですよぉ」

何しろ、巷へのアンテナがグニャっとへし曲がり錆びているので、そういう情報とはほとんど無縁 。なので、とっても刺激的です。

 

ベビーオイル洗顔

毎日化粧をするわたしにとって、クレンジング剤は欠かせない物のひとつ。

肌に塗りつけたものは、夜にはきちんと落とす。

これはとっても大事なこと。

一日の始まりに入れる、じぶんスイッチは「か・お」(^◇^)

2017年8月29日

現在はカバーマークのミルク系のクレンジング剤を使っています。かなり気に入っているので、長いこと、こればかり。

嫁さまが今回教えてくれたのは、ベビーオイルでクレンジングするというもの。

美容系のブログ・ツイッターでヒットしているらしいです。

「ぜひ、やってみて!」

そう言われると、もちろん試してみたい。

さっそくベビーオイルでの化粧落とし、やってみることにしました。

ベビーオイルを肌に馴染ませ、ティッシュを当てて、ファンデーションを浮かせて取り去る。

そのあとはいつものように洗顔すればいい。

石鹸を使わなくてもいいらしいけれど、さすがにこの季節は使った方がさっぱりします。

ベビーオイル洗顔を初めて、5日ほど経過しました。

ん?

なんか、肌が柔らかくなったような気がします。もちろん肌の調子は悪くありません。

そんなことを嫁さまに伝えたら、

「そうなんですよ、柔らかくなるんですよ!」

おお、肌が柔らかくなること、それが効果なのね。

63歳にして、ベビー肌に近づこうとしているのか、わが肌よ。

ベビーオイルは安価だし、これはいいかもしれません。

 

 

マリトッツォは甘いパン

ここにきてから、3カ所の「マリトッツォ」なるスイツーパンを食べる機会に恵まれました。

これは大きな和菓子屋さんに並んでいた「マリトッツォ」。最近は和菓子屋さんでもパンを売っていたりします。

埼玉のわが町でも、高級食パンやあんぱんなどが並んでいる和菓子屋さんがあります。

見るからに、ベタベタに甘そうなパン。

しかし意外にさっぱりしていました。

パン屋さんに行っても、食パンを買うだけで、ほかのパンを見ることもあまりないので、こんなパンが流行っていること、まったく知りませんでした。

好奇心を持って、世の中を見ていないと、おいしものを食べ損ねる。でも、さすがにこのボリュームには、ひるみます(笑)

1個食べる自信はなく、半分こしました。

「マリトッツォ」はイタリア発祥の伝統的なお菓子で、ブリオッシユ生地のパンに生クリームを挟んだもの。

今年に入って、コンビニ各社が売り出しを始めたことで、全国的なブームになっているようです。

それにしても、舌を噛みそうな名前です(笑)

下界での暮らし、もう少し楽しみたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさん、おはようございます。

    『マリトッツォ』
    コピーして貼り付けないと書けません。

    早速、買いに出掛けます。
    前から気になってました。
    ついに、りっつんさんにたどり着きましたね。

    • しばふねさん

      おはようございます。
      おいしいのか、そうでもないのか、
      よく分かりませんでした(笑)

      たぶん、いろんな味があるのでしょうね。
      本物を知らないので、なんでもオッケーですけど。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。