デパートにて幼き日のわが姿を思う。グリルパンを購入!

デパートを歩きながら、ふと、思い出しました。

 

和服売り場の娘たち

母は買い物が大好きな人でした。

文体が過去形になっておりますが、まだ生きております(笑)

ただ、ここ最近では薄い関係。ほとんど付き合いがない、実に冷たい娘です。

そんな還暦すぎの冷え性娘ですが、昔むかしは、よく母に連れられてデパートへ行っておりました。

あのころは、母はわたしたち姉妹のリーダー。母が「行くよ」と言えば、ついていくのは当たり前。

懐かしさとともに思い出したのは、和服売り場の畳の上で、所在無げに座ってぼんやりしているわたしと妹。

母は店員さんと会話しながら、品定め。待たされることが多くて、本当に嫌でした。

本当は行きたくないけど、きっと、何かに釣られて出かけていたのでしょう。

でも、こんな体験のせいで、子供の頃は買い物が好きだと思った記憶はあまりありません。

服は母が買ってきてくれるものを、そのまま着ていました。完全に母の好み。リボンがついたりしているものが多かった。

 

物欲の限界

さて、母の大好きな仙台の老舗百貨店「藤崎デパート」。

散歩するなら藤崎よ(笑)

お金さえ出せば、物を手にいれることができるのが、この世の法則。

だけど、母の場合は、こんな図式。

欲しいもの >  持ち金

欲しい物がたくさんある母は、

「欲しいけど買えなかった」

と、よく嘆いていました。

あれは、20年くらい前のことかなあ。

ふと、思いついて、母に聞いてみたことがあります。

「藤崎がぜ〜んぶ、お母さんのものになったら、どう?」

洋服は着放題ですよ〜。

着物も着放題ですよ〜。

靴だって、バッグだって、なんでも母さんのもの。

一度着た服は二度は着ない。そうしないと、全部を着尽くすことはできない。

ご飯は地下の食料品売り場を冷蔵庫だと思えばいいね。

毎日デパ地下のお惣菜で暮らす。藤崎で売ってる魚類は鮮度もいいし、サラダとか煮物も売ってるしね。

すると、母は大笑い。

「それ、つまんないね」

そうだよね。わたしもつまんないと思う。

母の物欲にも限界はあるんだと知りました(笑)

 

お金持ちのイメージ

大金持ちとか、億万長者とか言われても、なかなかピンときません。

でも、きっと大金持ちになるって、こんなことなんじゃないかしらと思うのです。

“ここにある物が全部わたしのものだったら”

と、想像してみます。

すると、あら不思議。

そんなに、要らないわ〜。

そして、なんだか、どうでもよくなるのです。

物はあればいいってもんじゃない。

物だけで幸せ感を得ることは、あんがい難しいことです。

でも、ものすごいお金持ちが、どれだけお金をつんでも、世界中のすべてを手に入れることは無理だということに、いま気づきました。

“手に入らない” レベルが違うだけ。

 

ラウンド・グリル

ところで、なんで、冷え性娘がデパートに行ったのかということですが・・。

仕事で出たついでにちらりと寄ってみようと思ったのは、プライパン探しのため。

デパートでは、閑古鳥が大繁殖中。

人気のまばらなエスカレータで向かったのは、家庭用品売り場。

IHで使うとフライパンの痛みが早い。フライパンは消耗品と割り切っていますが、何か、いいものはないかと、うろうろ。

鉄製ということも、毎度考えるのですが、軽くて手入れが簡単でということになると、やはりテフロン加工されているものを選んでしまいます。

そこで見つけた、このグリル・パン

これ、わたしの食卓にぴったり!

肉や魚と野菜を、弱中火で乗せておくだけ。

“おひとりさまだけど豪華食”が、簡単出来上がる予感がいたします。

フライパンに課せられた2つの仕事のうち「焼く」という任務をこれに任せてみよう。

「炒める」という仕事については、また後日考えよう。

ル・クルーゼの耐久性と手入れの簡易さについてはについては、理解済み。

この日から20パーセント引きとのことで、迷わず、購入。ラッキ〜。

2つ目のル・クルーゼ。3色の中から赤いなべと相性の良さそうなブルーを選択。

赤いなべはもう5年以上使っています。いや、10年近いかも。本当に劣化しません!

重いのだけが難点。だけど重いからこその機能性。筋トレだと思うことにします(笑)

これで、ますますおいしいものが食べられる。

ということで、さっそくの、けさごはん。

昨晩の残りのRF1のコロッケも乗っけてみました。新玉ねぎと春きゃべつはご近所産。

パンが外側カリカリ、内側しっとりに焼きあがることに、驚きました。

きょうは、魚でも焼いてみようかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんにちはいつも楽しく拝見しています。私の思い出はやっぱりクリームソーダですね。母や姉、いとこたちと写真を撮ってもらうのが定番でした。今はもうどのデパートもありません、寂しいですね…最近のお気に入りがマカロニサラダです。りっつんさんブログに度々登場していてすっかりお気に入りの一品になりました。今日は何となく梅雨入りしそうな雲行きです。今日の晴れ間を大切にします。これからもよろしくお願いします。

    • 埴輪さん

      こんばんは

      そうそう。クリームソーダもありましたね。
      シュワシュワして、おいしかった。
      おお!マカロニサラダ。
      明日あたり、作ろう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。