♪サンデーモーニング。朝日を浴びて、風に吹かれて、いい気分。

今朝も4時半起きです。

なので、8時を過ぎたいま、なんだか眠い。うすらぼんやりした頭で綴っています。

Maroon5の「Sunday Morning」を聞きながら。

この歌、爽やかなメロディだけど、歌詞はなかなかの濃さです。タイトルは朝だけど、朝向きとは言えない内容(笑)

さて、強制的早起きの原因は、朝早くに下の部屋で悲鳴をあげている、長老さま。

 

鳴くな、シャンクス!

飼い主が2階にいることを忘れて、探し回っているようなのです。

一緒に2階で寝始めたのに、いつの間にかリビングのソファに戻って、目が覚めてみたら、飼い主が見当たらない。

“ごはんが食べられなくなる!”

おそらく、そういう思考。

あまりに大声なので、近所迷惑にもなりかねないと、大急ぎで下に降りる。

とにかく、瞬間的に忘却してしまうようです。

夜には一緒に風呂に入っていて(猫は洗い場にてお湯すすり)、リビングに戻って、わたしがいないと鳴き叫ぶ。

“なんで誰もいないの!どこにいるの!”

たったいま、お風呂場にいたでしょ。

だから、大きな声で、呼んでばかりいます。

「ここだよ、ここだよ!」

夜中にいちいち2階から呼ぶのも降りるのも、疲れてきました。

熟睡できない日が多くなってきました。

これは、もう、わたしも下の部屋に寝るしかないかな。

それにしても、わたしの気配がしないと騒ぐくせに、1匹になりたいときには、どこかに雲隠れしたりする。

しかもわたしがソファに寝転ぶと、睨みつけてくる。

ほんとうに勝手極まりない長老です!

 

朝さんぽ

こんなことで5時台には、身繕いも掃除も完了。

ついでに庭から花を摘んできて生けたり、庭の花の位置替えまでしちゃいました。

「ここ、いや」と主張しているラベンダーの場所を移しました。

あれれのれ。

すると、すること、なくなってしまいました。

まだお腹も空かないしと、6時を回ったころに、それならと散歩に出てきました。

ひょっとしたら、カワセミ太郎がいるかもしれない。

カメラをブラさげて、そのへんブ〜ラブラ。

いい風が吹いていました。

鳥の写真は、これだけ。シジュウカラ。とにかく緑がきれい。

緑の中にいるだけで、本当にいい気分になりました。緑が茂ってきたので、森林浴です。

本当はたくさん歩きたいところだけど、朝に散歩するとダルくなるので、あまり歩かないことにしています。

なんで朝散歩するとダメなのかな。もしかして血圧が関係してるのかな。

今朝の血圧は100-53

ここ数日、朝晩に測ってます。意味のない単なる興味です。友人が貸してくれるというので、どのくらいあるんだろうと思って。

夜には115くらいになる( ̄^ ̄)ゞ

ちゃんとアップしている。3日計って、だいたい同じ数値なので、血管の傾向はつかめた。今日は返却だ。

“いつの間にか高血圧”にはなってないみたいだけど、これって、ひょっとして、もしかして長生きしちゃう系の血圧?

いやいや。

血圧だけで命の長さなど、決められるはずは、ない!

長生きかあ〜。

 

ぼんやり好き

ぼんやりしているのが、好きです。何をするでもなく、ぼーっと。

チャカチャカと早回しで、事を片付けているのは、ぼんやり時間確保のためと言えなくもありません。

何より1人で家にこもっているのが好き。

外に向かって、何かを積極的に楽しもうと思ったこと、どれだけあるかなあ。

好きなことやってみたら、楽しかった。でも、それもあくまでも結果。

“楽しい”はよかったと思うけど、”楽しみを見つける”とか、”楽しいことを探す”とか、そういうのは、好きじゃない。

“楽しくなければ!”と、脅迫されてるみたいで(笑)

うまく言えないけれど、理屈っぽいけれど、そう思う。楽しければいいのか!?

そして世間的には、楽しいというと、もっと動きのあるイメージなのかもしれない。旅に行くとか、レストランに行くとか、みんなとワイワイ交流するとか。

「家の中に1人でいるだけで、楽しいの?」と聞かれたら、

「きっと、楽しいんだろうね」と答えるしかありません(笑)

これで満足しているのだから。

わたしは”りっつんハウス”で遊んでいるのが、好き。

日々をボーッと、過ごせる今。

最高だなあ。ウキウキするということではないけれど。

若いころは「目標を持て」とか「生きがいを見つけろ!」とか、めんどくさかった。

そういうことも言われなくなった身軽さ。

今も目標は、ありません。なりたい職業とかも、ありません。

理想の男性像も無くなりました。結婚はしてもしなくてもいいです(笑)

1つだけ、あるとすれば、

“機嫌のいいばあちゃんになる”

ただ生きていこう。この気分だけは、年を重ねないと味わえないのかも。

と、すると長生きするのも悪くないのかも。

20代も、30代も、40代も、50代も、それぞれにいいこともつらいこともあったけれど、今がよければ、納得できるもの。

あの日のあの経験は、この日のためにあったのかもしれないなあ。

経験を重ねながら、そして大事だと思っていたものも、ずいぶんと手放してきました。たぶん、それでオッケー。

本当に大事なものが何かは、まだわかりません。これだ!なんて言いきれない。それは、最後にわかるのかも。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


4 件のコメント

  • りっつんさん、こんにちは。
    「機嫌のいいばあちゃんになる」大賛成です。
    機嫌のいいおばあちゃんだと、子供、孫、おばあさん友達が会いに来てくれて(スカイプとかTV電話も含めて)色々お喋りしてくれそう・・・
    ちょっと前に、りっつんさんは「前向きな、明るい言葉を書こうとしている。」と書いてらして、見習おうと思いました。今も友人へのメールなどそのようにしています。

    • エイミーさん

      こんばんは。
      言葉は本当に大事なのですよ。

      悪いことを言わないようにしているうちに、
      悪いことが思い浮かばなくなってくるのです。
      言葉と思考は繋がっているんですよ。

      言葉で操るのは、思いのほか、効果があります。
      試してみてください!

  • いつもふらりと愛読させていただいています。
    素敵なブログをありがとうございます。

    なぜでしょう。
    りっつんさんのブログや本を読んでいると、
    なぜだかいつも、じーんと涙がでそうになります。
    いつも。。

    私もいつか、そんなふうに近づきたいです。

    • たかぴんさん

      こんばんは

      じーんとするなんて言っていただけると、
      ブロガー冥利につきます!
      きっと、何か、通じ合えるものがあるのですね。

      本当にありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。