わたしの中に潜んでいるフシギちゃん

思えば、先週は、とても奇妙な1週間だった。

週が明けた月曜日から、変だった。

なんだかソワソワし始めたのだ。

家から出たい!

心なのか、頭なのか、それともどこからかの指令なのか。

仕事を始めようとしても、ソワソワして、お尻のあたりがモゾモゾして座っていられないのだから、困ってしまった。

しかたなく、パソコンをバッグに入れて近所のカフェに行ってみたり、Kindle持って、少し遠くの町まで行ってみたりとやってみたけれど、だけど、どうにも満足してくれない。

いったい、どうしたんだ?

よくよく聞いてみると、もっと遠くに、もっと長い時間、家から出たいらしい。

ま、それも悪くないね。どこかに行こうか。2泊3日くらいで、どう?

行きたい場所があるわけではないので、ネットで、探す。

だけど、いろんな写真を見ても、なかなかピンとこない。

露天風呂付きの部屋がいいかしら。それとも、あそこもいいんじゃない?

そんな場所を探して、あっちウロウロ。こっちウロウロ。

しかしやっと見つけた場所は、11月も12月初めにも、空室はなし。

来年になれば空きがあるけれど、来年のことなんて、とても決められない。

行きたいのは、今なんだから。

よって、検索は続いていた。ネット上でもウロウロ。

だけど、寝て起きて、新しい週が始まった今朝。

なんと、あのソワソワが止まった。

別にどこへも行きたくない。

いったい、なにに刺激されて、あんなにソワソワしていたんだか、さっぱりわからないけれど、ソワソワが止まったのは検索疲れに違いない。

いよいよ寒くなるらしい。

寒くなる前に、どこかに行きたかったのかもしれない。

だけど無理と分かれば、あっさりとあきらめられるくらいの分別は持っているらしい。

わたしのどこかに潜んでいるフシギちゃん。

フシギちゃんに付き合うのも、けっこう手間がかかるけれど、暇つぶしにはもってこいでもある。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。