「ロウソクdeお風呂」ロウソクの火には邪悪な気を払う効果があるらしいよ。

おはようございます。

週末を前にして、がっかりしょんぼりな朝を迎えております。

土曜日から軽井沢への1泊旅を予定しておりましたが、台風の攻撃を受けながら森の中を歩くわけにもいかないので、先ほど泣く泣くキャンセルしました。

行きたかったなあ。森の中のコテージホテル。(´・ω・`)

きっと、また、行くチャンスが訪れるよね!

 

ロウソクdeお風呂

さて、気をとりなおして、最近のワタクシの密かな楽しみをご紹介しようと思います。

先日、断捨離したときに出てきたロウソク。燃やされずに引き出しの中で眠っていました。

たしかテーブルウェア展で買ったと思われる、山形の朝日町の「ハチの森 ろうそく」

※画像、お借りしました。

以外と燃やすチャンスがなかったんです。香りつきのろうそくなら、さっさと燃やしたと思うけど、ただのロウソクだからねえ。

ぽんと捨てようと思ったのだけど、せっかくだから、燃やそうと思いまして。リビングで焚くほどの火力はないので、風呂場で焚くことにしました。

電気を消して真っ暗な中で「ロウソクdeお風呂」タイムです。ロウソクは陶器のカップに入れて燃やしてます。

このように実に怪しげな雰囲気になっております。家中の光を消しているので、リビングからロウソクを手に歩いております。時代を遡ってるんです。昔人になった気分で。

浴槽にはラベンダーオイルなんか数滴ほど垂らして、入ります。

 

サイコーです!

\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

かつて、何度か「ロウソクdeお風呂」をやったことがあったのですが、ロウソクの質がイマイチだったのか、あまり良いとは思えなかった。

しかし!このロウソクはただもんじゃない!

3回やってみて、確信しました。

やはり、朝日連峰の麓で作られているからに違いない!

NHKBS『グレートトラバース』で朝日連峰を拝む。

2019年6月30日

このロウソクはもともと香りつきではないシンプルなロウソク。香りはないのだけど、ロウの臭さもない!

ただ、静かな炎があるだけ。

それがどれだけ素晴らしいことなのか。

お風呂に浸かりながら、揺れる炎を見ていると、なんだかものすごくリラックスできるんです。

このロウソクの炎の色も、とても温かみがあるのです。安価なロウソクとは違います。1個千円前後の値段です。

ちょっとやみつきになりそうな予感がします。

 

浄化作用?

ところで、ロウソクの炎には浄化作用があるらしいのです。

┐(´~`)┌ ホンマかいな?

その日、世間から受けてきた邪悪な気を払うという効果があるという説があるのです。

∧( ‘Θ’ )∧ マジ?

まあ、それならそれで、ますますいいじゃん。

お風呂で、邪悪な気を払う。火と水で払う。

邪悪な気が払われたと思ったら、払われるかもしれない(笑)

身も心も洗われる入浴タイム。

邪気が本当に払われるかどうかは、未知ですが、リラックス効果はあると思います。眠りに入りやすくなった気がしますので。

まあ、そもそもワタクシはその気になりやすい体質ですので、そのへんは怪しいのですが。

ロウソクが残っていたら、ぜひ、お風呂場で燃やしてみてください。

この秋冬は、ロウソクで楽しんでみようかなヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんばんは。
    前にお鍋の件でコメントをして、記事を書いていただいた「ここあ」です。
    お礼がおそくなりましたが、参考になるお話をありがとうございました
    あれから日々断捨離に励んでおります。
    今日はル・クルーゼを見に軽井沢へ行っており、ランチの待ち時間に本日のブログを拝見しておりました!
    偶然にも軽井沢!ということで、勝手に親近感が湧きまくり、コメントいたしました。
    土曜日は大雨のようで、本当に残念でしたね。
    当方、軽井沢まで車で1時間ほどの所に住んでおりますが、軽井沢は肌寒く、秋‼️という感じでした。
    天気の心配がなくなりましたら、ぜひお出かけくださいね。これからのシーズン、りんごに松茸、新米と秋の実りの美味しいものが出回ります。
    軽井沢は雲場池周辺の紅葉も素敵ですので、秋を楽しみにどうぞお出かけください。
    りっつんさまに、観光地価格でない、地元の直売の美味しいりんごを召し上がっていただきたいですーーー(^^)

    • ここあさん

      おはようございます。
      軽井沢、楽しみにしていたのに、本当に残念です。
      ぜひ、また機会を見つけて、行きたい!と念じております。

      今朝は朝から、家の回りを点検したりしています。
      どうもとんでもない台風のようですね。
      できる限りの対策だけはしておかないとね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。