見つけた!お手頃価格の優秀なフェイスパウダー&貼るだけピアス。

最近、リーズナブルな値段で、いいモノを2つほど見つけました!

 

クリアラストとの出会い

ドラッグストアで何気なく手にしたこのパウダー。なんかわたしの心をくすぐるものがありました。

「塗ってみて〜買ってみて〜」by パウダーさん

実はわたしは手の甲に塗るファンデーションを探していたのです。

手にもファンデーションを塗るのかって?

あまりにどす黒いので、これ以上焼かないために、さらっとひと撫でしておこうと思ったのです。

なかなか気に入った日焼け止めに出会えないので、パウダーはどうかなと思い立って探していたのです。

SPFは50。これならいいんじゃないかしら。塗るだけファンデーションって書いてあるから簡単だし。

テスターを左手の甲に塗って、一度売り場を離れました。1時間ほどして左手を見てみると、崩れていないし、色が自然でキレイ。塗らなかった右手よりグッと美しい!

これって、もしかして買いなんじゃない?と、即座に売り場に引き返し購入しました。

たまたま少し安くなっていて、1400円で購入。

そして、このパウダーがなかなかの優れものだとわかったのは、翌日のことでした。

 

すごいぞ、クリアラスト!

わたしはいくつかのファンデーションを使い分けています。自分なりに研究を重ねて、合うものにたどり着きました。

日常的には「簡単ささっと」が信条なので、BBクリームにパウダーをたたいてます。BBクリームはコフレドールゲラン。

BBクリームを塗ったあとで、クリアラストを仕上げのパウダーとして使ってみることにしました。

使ってみたら・・・

今まで使っていたミラノコレクションやエリクシールのパウダーと遜色ないじゃん!

まあ、それは大げさかもしれないけれど、かなりいいレベルに仕上がることが判明しました。

午後になっても、化粧崩れはあまりありませんでした。水や汗には強いみたい。

それからもう1つ驚いたことがあります。

わたしは使うたびにパフを洗うのですが、このパウダーをつけたパプは、石鹸でするりと簡単にキレイに落ちるのです。

つまり、それは肌への負担も少ないということでもあります。

これは、本当にめっけもんかも!

※化粧品は人によって使用感や効果が違いますので、そのへんはご承知おきくださいね。

クリアラストのパウダー、気に入ったわ!!

いろんな種類が出ているみたいなので、もう1つくらい試してみようと思います。

 

 

貼るだけピアス PiPPi

わたしはピアスをつける習慣はありません。だって、穴を開けるなんて、怖くてできないですもん。

イヤリングをつけることはありましたが、ここ10年ほどは肩が凝るので、つけなくなってしまいました。

でも、こんなものを見たら、乙女心に火が着きました。

デパートの一角が、なんか賑わっているなあと思ってのぞいてみたら、期間限定のお店が出店していました。

そこに店を開いていたのが「貼るだけピアス」さんでした。

 

医療用テープで接着

貼るだけピアスは、文字どおり、貼るピアスです。

ピアスがすごいのではなくて、貼るテープに秘密があるのです。このテープの粘着力がすごいんです。引っ張ったくらいではとれません。

しかし外すときには、ピアスと肌の間に爪を立てると、簡単に外れます。

実はこのテープは医療用のテープ!

  • 肌が弱い人や子どもにも対応
  • 金属アレルギーの人も安心

ということで、1個1300円のピアスをで2つ買ってきました。ピアスの値段は1000円くらいから、5〜6000円といったところ。

ぶら下げるタイプのピアスや、大きくて少し重いピアスもたくさんありました。

大きなピアスを試しにつけさせてもらいましたが、ぴったりついて、外れそうな感じは全くありませんでしたよ。

これは、プチおしゃれが楽しめそうです。

接着テープがそれぞれに6枚ずつついています。予備でさらに24枚ずつ購入して、480円でした。ピアスとテープ全部で3000円ちょっとでした。

テープは3回くらいは使えるそうです。

本当は一番小さいピアスが欲しかったのですが、初心者は貼るのが困難かもしれないというので、ワンサイズ大きいものにしました。

 

簡単4ステップ

貼り方は簡単です。

耳たぶをきれいにして、貼るだけ。

注意することは、

  • ケースに入れてしまうこと
  • お風呂と、寝るときには外すこと

これくらいですね。

「還暦超えても気分は乙女の日」

こんな日があってもいいんじゃないかしらヾ(@⌒ー⌒@)ノ

貼るだけピアスのPiPPiはこちらから


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。