肝油ドロップとマクドナルに共通点はあるのか?

口に入れるものというカテゴリー以外での共通点が思い浮かばない、肝油ドロップとマクドナルドのハンバーガーですが・・・。

 

幼稚園での肝油販売

この日、幼稚園から帰ってきたともたんは、1枚の紙を握りしめていた。

ともたん
今度こそ、買って!
クールな母
いらんがな、そんなもん

リビングで繰り広げられている母親と娘の攻防。紙を振りかざしながら、必死に交渉するともたん。しかしそう簡単にはクールな母親を説得することは難しい。

今回もまた買えずじまいか!?

と、諦めかけたその時!

騒ぎを聞きつけた父親がのっしのっしと登場した。この日の午後、父親はたまたま在宅していた。

腹出の父
なにを騒いでおるのだ
ともたん
肝油ドロップを買ってほしいの

そう言いながら、注文票をうやうやしく差し出したともたんである。

すると、父親の脳裏に、ある味とある場所がよみがえってきた。

わ、わたしはこの味を知っている!

突然、懐かしさがこみ上げてきた父親である。父親の感動を見過ごさなかった娘は、すかさず、要望を伝える。

ともたん
300個入りと100個入りを1個ずつお願いします

ともたんは1日1個食べる予定なので、誕生日から誕生日までだと300個入り1個では足りない。だから100個入りも足してほしいと力説した。

この計算力に納得した父親は、2缶買ってやることを即決。

この日、父親が在宅してたことで、ともたんの願いは全面的に叶うことになった。

 

思い出の肝油

ここまでの話も、ここからの話も、すべて「楽天モバイル」のタダ電話での会話であります。無料でつながる還暦越え母と中年息子。ありがたい時代になったものです。

さて、話は続きます。

「母ちゃん、昔、台所に棚があったか?」

昔ってほどじゃないけど、7年前にリフォームするまでは棚があったよ。

「今、冷蔵庫が置いてある場所は棚だった」

「その棚の左側のすみに、肝油が置いてあったんだ!」

へっ?そうだった?

「緑色の缶だった」

全く記憶にないけど、わたしは息子たちに肝油ドロップを食べさせていたようです。もったいないことだ・・・。食わせずとも、いいがな、そんなもん。

過去の記憶はほとんど保存していない息子。しかし食べ物の記憶は保存してあるようです。あんな人でも味の記憶は保存できるんだと、妙に感心してしまった母です。

肝油ドロップ。わたし自身は小学生の頃に食べていた記憶があります。

給食の時に食べていた記憶と、夏休みの前に学校に注文して買ってもらった記憶。それなりにうれしかった記憶があります。

ところで今さらだけど、肝油ってなに?

 

肝油の正体

肝の油ってことだから、肝臓の油?

「肝油ドロップ」は肝油と同等のビタミンAやビタミンDを摂取する目的で開発された医薬品又は栄養機能食品です。
ゼリーの中にビタミンAとビタミンDを混ぜ合わせて製造しています。

※そもそも「肝油」とはビタミンA、ビタミンDの摂取を目的として、タラなどの肝臓から抽出されていた成分です。
栄養価が高いことから戦前より多くの方に利用されていましたが、独特の臭いがあり、安定性にも欠けていたことから継続的に使用する事が難しい状況でした。

(引用:河合製薬(株)公式HPより)

主成分はビタミンAとビタミンDのサプリメントですね。

指定第二類医薬品になっています。

指定第二類医薬品

第2類医薬品 第2類医薬品とは、一般用医薬品(OTC医薬品)のうちの一つで、日常生活に支障が出るほどの副作用の恐れがある医薬品。 ただし、1類医薬品に分類されている製品は除く。

副作用もあるので、用法を守るべき薬品ということになります。

では、どんな人に効能があるのでしょうか。

こんな人にぴったり!

【次の症状緩和】

  • 目の乾燥感
  • 骨歯の発育不良
  • 夜盲症(とり目)
  • くる病の予防

【次の場合のビタミンADの補給】

  • 妊娠・授乳期
  • 病中病後の体力低下時
  • 発育期・老年期

※赤文字はりっつん

そっか!わたしも食べるといいかもしれない。ともたんとわたしにぴったりのサプリメントのようです。

そういえば、東京大丸の地下で臨時店舗で販売しているのを見かけたことがあります。

薬局で買えるようですが、かわいいパッケージなどはポップアップストアという臨時販売所で買うことができるようです。ポップアップストアのスケジュールはこちら。

なんと!11月7日に公表された商品情報によりますと、肝油ドロップは販売数量の急増が続いて「品薄状態」だそうです。ロングセラー商品なんですね。

 

マクドナルドとの共通点

さて、マクドナルドではお子さまセットというものが販売されています。

わたしも9月に、ともたんにご馳走しました。

「マクドナルド的しあわせ」の風が吹いた。

2019年9月21日

お子さまセットってお得だよね、と思います。

これはたぶん、子どものうちにマクドナルドの味に馴染んでもらって、大人になってからも食べてもらおうという作戦なんでしょうね。

子どもの頃に慣れ親しんだ味は、次の世代に伝わっていく。それを目指しているんでしょうね。

そんなことを肝油ドロップのことを調べながら、思いました。

子どもの頃に食べたものに、もれなくついているもの。それは思い出味。

肝油ドロップとマクドナルドのハンバーガーって、きっと思い出味をたっぷりと含んでいるんですよ。

わたしの中で、思い出味まで含んでいて、次の世代についつい伝えてしまうものって、ほかに何があるかしら?

子どもの頃よりはちょっと年齢が上がってからでしたが、ミスタードーナッツかなあ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。