甘いものが行ったり来たりの5月も半ばを過ぎて。

昨日の寒さを引きずっているのか、今朝もまだ肌寒くて、6時を過ぎてもベッドの中でウダウダしてしまいました。

昨日は3月くらいの気温だったそうです。

あまり勢いよく、季節は戻らないでほしい!

気温差は、せめて1週間くらいの幅にして!

 

去年の今ごろは

なんだかこのところの寒暖差が、いつもの年より激しい気がします。

荒ぶっている感じ。

5月って、こんなもんだっけ?

去年のいま頃のことなど、とんと覚えてはおりません。

そう思ったら、はたと気になりました。

どんな天気だった?

何してたっけ?

こんなとき、雑記ブログは便利です。

掘り起こした記事によりますと、こんなことをしていたようでございます(笑)

【一人ごはん】本物チャプチェ・ピーナッツ入りシリシリ・たけのこのさっと煮など

2021年5月17日

たっくんの特技。そして「鬼滅の刃」にかぶれているらしい孫娘たち。

2020年5月17日

ネットとの付き合いは、ほどほどにしとこうっと。

2019年5月17日

 

甘いもの、行ったり来たり

さて、「子どもの日」だの「母の日」だのと、イベントがあった5月も半ばを過ぎました。

わがやでは”甘いもの”が、行ったり、来たりしました。

「子どもの日」だからと送ってみたコージーコーナーの「美女と野獣」のケーキ。

なかなか、かわいらしい風情のケーキでした。

冷凍状態で届けられたケーキ。

支店の女性3人は「アイスケーキだ!」と勘違い?

いや、待てなかった?

開封するなり、硬いのにもかかわらず、カリガリと食べ始めたそう。

遅れて登場した支店長も1個もらって、ガリガリと食べはじめたそう。

でも、ふと、これ、本当にアイスケーキ?と思ったそうで、そこで初めて確認作業。

実は解凍してから食べるものだと知ったという顛末。

時すでに遅し!

すでに6個のケーキは腹の町♪

腹の町にて解凍されれば、問題なしよ。

いかにもみちのく支店らしいエピソードでございました。

 

クッキーは室温に戻して

こちらは、関西支店時代に嫁さまが愛食していたクッキー。

先日、送られてきました。

うひひ、うひひ。

焼き菓子、大好き。もらってうれしい焼き菓子さん♪

トラックの冷蔵庫の中に入れられて、うやうやしく運ばれてきたクッキー。

説明書きには「室温に戻してからお召し上がりください」と書いてありましたので、半日ほど室温になじませてから、いただくことにしました。

じっと我慢の婆でした。

室温に戻したことで、バターの風味もちゃんとよみがえりました。

せっかくなので、こんなコーヒーと一緒にいただきました。

先日の鎌倉詣での折に記念にと買ってきたコーヒーです。

ドラマは見ていないんだけどね(笑)

【実家の整理】『みんなの遺品整理』の手を借りて、義母の家を片付ける。

2022年4月22日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。