ニチバンのWクリップを巻いて、足先の冷えを防止。そして足裏のケア。

今朝は寒かった!今季一番の寒さかもしれません。

スマホに表示されている最低温度は、

7度でした。

現在、午前8時半。ガス給湯器からお湯、出ません_| ̄|○

そんなことも影響しているのか、いやいや毎年のことだけど、寒さがキツくなると、どうにもこうにも、足先が冷たくて仕方ありません。

冷たいのは、心だけでたくさんだ!

なんとかならぬものか。このキンキン冷え足。まるで氷のようだ。

飼い主がこんな緊急事態に遇しているというのに、そこに寝ている猫はまったくの役立たず。飼い主の足をあっためてくれることはない。自分の足だけはあったかくしている。

なんでこんなに冷たいの?

座っている時間が長いので、足まで血が回らないの?

いや、違うな。足に下がった血が回らない?

ん?ん?

とにかく、原因がどうでも、足が冷たいという事実に変わりはない。

ああ、ずーーーーっと、足湯に浸かっていたい。

 

ニチバンの株主優待品

必死で対策を考えていたところ、数日前に、あることを思い出しました。

年末に届いたニチバンの優待品の中に、珍しいものが入っていたことを。

高配当株投資は「だけだけ方式」。株主優待品とNISAのロールオーバー。

2020年11月17日

これだ!これだ!

Wクリップというこのテープを巻くと、”足のむくみ”と”足先の冷え”に効果があるというので、早速やってみることにしました。

少し強めに巻いていますが、嫌な感じはありません。

肌触りが悪くないので、一日中巻いていても気になりません。

ベタベタする感じもまったくありませんし、とても薄いので、その上に靴下を履いても、靴を履いても問題なし。

冷えが7割くらいは改善しているような気がします。わたしにはむくみはないので、むくみへの効果はわかりませんけれど、冷えに対しては効果あります。

※これはあくまでも個人の感想ですので、ご承知おきくださいね。

冷えに困っている人は、試してみる価値あります!

この冬は巻き続けます。

一巻き(800円前後)あれば、1ヶ月くらい使えるかも。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

足裏かかとのケア

さて、足といえば裏。そしてかかと。

足の裏、特にかかとの付近、ガサガサしていませんか?これも気になりますよね。

わたしはといえば、年甲斐もなくツルツルになっています。

身体の末端部分を磨くのが趣味。人目に触れぬところに密かに心を砕くのが好きなのよ(笑)

かかとは石などでこすったり、ヘラみたいなもので削ったりもしたことがありましたが、一番効果があったのは、なんのことはない、クリームを塗り続けることでした。

この時季は、風呂上がりには必ず足裏にもたっぷりと保湿クリームを塗り込んでいます。ガサガサしているときには、朝にも塗り込んでいます。

毎日というのが特に大事です。

せっせと手入れをし続けると、かかとや足の裏は、その愛にちゃんと応えてくれます。。

今年は、クリームはニベアを使用中。躊躇なくたっぷり使えておすすめです。この缶がからっぽになるころには春が近いはず。その頃には、足裏もかかともツルツル。

シャンクスが欲しかった温もり。そしてニベア缶。

2020年10月27日

この時季こそ、目立たぬところの手入れには絶好のチャンスです!

それでは、春になったら、スベスベかかとでお会いしましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

りっつん

1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。