暑さ、寒さも彼岸まで。その言葉どおりの季節感。

おはようございます。

昨日はとっても暑くて、今月になって(たぶん)初めてエアコンのスイッチを入れました。

ですが、夜の7時に外に出てみたら、カーディガンが欲しい涼しさ。

宇宙規模で、季節の入れ替え作業、進んでます。

 

気がつけば3時

昨日はとっても面白い日でした。

なにもしないうちに、またたく間に午後3時(笑)

あれ?

わたし、なにしてた?

思わず振り返ってしまいました。

だって、本当に何かをしたという記憶がないのです。時間が飛んでしまった感じ。

仕上げに入った仕事。余裕のよっちゃん風がピューピュー吹いてきて、たまたま隣に置いてあったウインドゥズ専用マシンに手を伸ばした。

久しぶりに開いたキャンディクラッシュ(というゲーム)

現在、850面に達しているけれど、ここまで1円も課金していません。( ̄^ ̄)ゞ

5年前にチャレンジしたときには、アイテム欲しさに、課金を重ねました。そして達した1000面。お金で手にした栄光。

しかしipadの寿命とともに、その記録は消えてしまいました。

ああ・・・。

そんなことから、今回は絶対に課金せずに1000面に達するという壮大な計画を持っています。

午前中から、ゲームに溺れていた。

そして時間が流れていった。どうもこれが実態のようです(笑)

人を夢中にさせるゲーム。ゲーム中の身体って、どんな状態になってるのかしら。

 

スープが届く

昨日の午後、頼んでいたスープが届きました。

スープ1杯のしあわせ。あんなスープ、こんな味噌汁を発注する。

2021年9月19日

さっそく、朝ごはんに登場。

あわたまスープは期待どおり、いや、期待以上のおいしさでした。

パリパリのパンの耳をスープに入れたら、パンに味がしみて、ますますおいしかった。今度はオニオングラタンスープにしよう。

賞味期限は来年の12月です。

 

昼と夜の長さが同じ

今年の秋分の日は23日。

あまり意識したことがなかったのですが、春分の日、秋分の日は、毎年違います。ちなみに昨年は9月22日でした。

春分の日と秋分の日が少しずつずれるのには、理由があるそうです。

地球は太陽の周りを1年間かけて公転。しかしその時間は365日ちょうどではなく、正確には365日と6時間ほど。

このため昼夜の長さが同じになる位置(春分点、秋分点)を地球が通過する時期も少しずつずれていくからだそうです。

ま、とにかく昼の長さと夜の長さが同じだということです(笑)

秋分の日を過ぎると、少しずつ、少しずつ、寒くなっていきます。

そうだ。そろそろ、衣類の入れ替えをしなくてはね。

入れ替えと言っても、わたしの服は、3種類。

  • 1年中対応
  • 真夏対応
  • 真冬対応

真夏に対応してきた服をしまうだけという簡単さです。でももう一度ちゃんと洗ってしまわなくてはね。

昨日、奈良の二上山では、山の真ん中に日が沈んだのかなあ。

 

春分の日。奈良の二上山では、山の真ん中に日が沈む。

2017年3月19日

洗濯用の洗剤。夏物衣類に適しているのは、粉と液体、どっち?

2021年6月24日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • こんにちは、我が家にも昨日スープと味噌汁が届きました。
    早速今日のお弁当のお供に、オニオンスープ美味しいです!
    ピリッと生姜でしょうかね、美味しい物教えてくださり感謝です。

    • くるみさん

      こんにちは

      オニオン、おいしいですよね!
      よかったです、気に入っていただけてヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1957年生まれの63歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。