雨が降ったり止んだりの日のプレゼントは虹のかけら。

今日も朝から、湿気でムンムンしています。寒さから解放されてそれほど経っていないのに、あっという間に梅雨の気配。

 

朝鳴き、激減

さておとといから、会長の朝鳴き防止になるかどうかを試そうと、1階の仕事部屋で寝ています。

布団なので、会長は歩きながら、わたしのそばに寄ってくることができます。ベッドだと飛び乗らなくてはなりません。

目を開けると、仕事机が見えてどんよりしますが、致し方ありません。

ついでに布団は起き上がって立ち上がるのに、力が必要だと再認識。よっこらしょと思わず声が出る。だれにも見せたくない姿です(笑)

しかし、なんと、わずか2日で、長老さまの朝鳴きが、ほとんどなくなりました。

今朝は一つ鳴いただけ。

「シャンちゃ〜ん」と色っぽく声をかけたら、やめました。

わたしがここで寝るだけで解決するなら、ここで寝るだけ。

粗相も増えてきたので、対策を講じました。

トイレは入りやすい形に変更。下には防水シートを広めに敷いて。

介護気分を味あわせていただいております。

 

昼、お弁当

昨日は、どうにも仕事がノラない日でした。

いつも、ノリノリでやっているなんてことはあり得ないけれど、あまりにも集中できない。

そんなもんだから、つい、こんなことをして遊んでしまう(笑)

ミッキーさんをモデルにしてみたの図。

デージーの黄色が、とってもいい感じ。

「きれいな花だ!」と言っているように見えるように、撮ってみよう。カメラマンになったつもり。

なかなか、そうは見えないなあ。撮ってどうするという目的も、もちろんない。

もう少し研究を重ねよう。

時間ばかり気になる。

お昼はまだか・・・。

 

ランチはお弁当

そうだ!お弁当を作ろう。

お弁当を食べたら、仕事がしたくなるかもしれない。

いただき物の会津産のアスパラとカブが光ってる!ものすごくおいしいアスパラとカブでした。こんな贅沢はないです。

マジ、会津に住みたくなる。

カブは生でオリーブオイルと塩のみ。アスパラはソーセージと炒めて。あとは残り物詰め合わせ。

デザートには牛乳寒天にハチミツをたっぷりかけて。

不思議だけど、お弁当って、本当に満足感が違うのです。

お皿に盛るか、箱に詰めるかの違いだけなのに。

大館曲げわっぱにお弁当を詰める。穏やかな1日。

2021年2月19日

自分で作る自分のためのお弁当には意外な力がある!?

2019年7月12日

【一人ごはん】ひとりで楽しむお昼ご飯。お弁当の一週間。

2017年9月2日

 

虹のかけら

雨が降ったり止んだり。こんな不安定な天気の日には、ある可能性が生じる!

それは「虹」。レインボーです。

夕方6時すぎ、雨が止んだのを見計らって、カメラ片手に家を出ました。

なんか、出ているような予感がします。

やっぱりね!

30分ほど歩いていたら、東の空に、虹のかけらを発見しました。

雨上がりの空は、本当に芸術性が高い。

人の力ではどうやったって作れない美しさ。

このキラキラを見て、未来ではなく、西方浄土を思うようになったのは、やはり年だからかしら。

あの世はきっと、キラキラしているに違いないと、信じよう。

5分だけの虹。「あの人に見せたい!」と思った人が現れ、びっくり。

2020年9月6日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


7 件のコメント

  • 雨上がりの空を見て、西方浄土を想う。
    ドンピシャ私も感じていたこと!同世代、感性が近ければこそ、、良くぞ言葉にして下さいました。

    話は変わりますが、株も少々嗜む私^_^、半年前に長男から両学長のブログを紹介されました。その両学長がりっつんさんのブログを紹介されて、、ご縁にビックリ!

    でもね、りっつんさんの文章の奥深さは私達にこそ伝わるものと感じます。その意味では年を重ねることも幸いです。日々ブログに気付きを頂いています。りっつんさん、ありがとう!

    • 清少納言さん

      おはようございます。

      本当にきれいな夕景でした。
      あれが、あの世なら、なんの不安もないです(笑)
      年を重ねると、少しだけど、世界全体を見渡せるように思います。
      俯瞰できるというのか。鳥に近づいているというのか。

      ブログの世界も意外と狭い?(笑)

  • 初めまして。
    虹のかけらなんて素敵なお言葉に惹かれて、初コメントしてしまいました。
    両学長のYoutubeで以前より存じ上げてはいたのですが、なかなか勇気が出ずコメントできずにおりました。
    私もブログをしておりますが、いつもこちらを拝見し、勉強させていただいております。
    ご自愛くださいませ。幸せのお裾分けありがとうざいます

    • amuuさん

      はじめまして。
      本当にかけらだったのです(笑)
      大きな虹が見たかったけれど、かけらでも嬉しいものです。

      どうぞまたコメントしてください。

  • まきこさん

    コメントありがとうございます。
    非公開とのことなので、返信のみです。

    ライオンさんから、ようこそ(笑)

    自分の人生をデザインできるのは、自分だけ。
    自由にデザインすればいいんですよね。

    これからもどうぞご贔屓に!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。