さくらんぼまるちゃん

今年も山形産のさくらんぼが送られてきました。

 

さくらんぼまるちゃん

30年以上も我が家にさくらんぼを送り続けてくれるのは、高校時代の同級生のまるちゃん。セーラー服仲間です。

昨年には我が家に泊まりにきてくれました。

【家計管理】遠方より友来たる。「楽天モバイル」で固定費を見直そう!

2019年11月16日

1人暮らしさんへのおすすめは「北見のハッカ」と「Pan&」のパン

2019年11月19日

2キロもの佐藤錦を送ってくれるのは、まるちゃんにはかつて山形で勤務したことで培った人脈があるから。

今年も2段重ねで送られてきました。すごい量です。

まるちゃんが送ってくれる佐藤錦は産地直送なので、粒が大きくて甘くて、何より新鮮です。

なのに、なのに、その写真を撮り忘れてしまいました。(´・ω・`)

気がつけばもう手元には、わたしの分だけ。

実は、それには、大きな理由があるのでございます。

待っているのです。何人もの人が!

だから大急ぎで仕分けて、

ご近所の皆さんに届けなくてはならないのです。1分でも新鮮なうちに!

今年は佐藤錦の収穫量が少ないとのこと。例年より届くのが10日ほど遅かったです。

なので連日、まるちゃんと会ったことのない人々と、こんな会話がなされていました。

「まだ、来ないねえ」

「ちょっと遅すぎるんじゃない?」

「まるちゃんに、何かあったんじゃない」

「なんか心配になってきた」

「連絡してみたほうがいいんじゃない」

さくらんぼが届いてホッとしました。

まるちゃん、元気だ!!

みんなにさくらんぽを届けたら、同様に「まるちゃん、よかったねえ」と。

まるちゃん、知らぬ間に何かあったんじゃない人にされてた(笑)

今では、さくらんぼが届くことはもちろんうれしいけれど、まるちゃんが元気でいることが何よりうれしいのです。

こんなことを心配するような年になるまで送り続けてくれた、そんなまるちゃんの気持ちを思うと、胸がいっぱいになります。

本当に、ありがとう!

 

婆のランチタイム

さて、わたしの昨日のお昼の風景がこちら。

どんなときでも、テキトーにすませてはいない昼ごはん。いやいや。朝も晩もテキトーには、すませていないですね。

昨日もなんでもいいじゃん・・という声が頭の中で聞こえたけれど、

やっぱ、作ろっと・・ということになりました。

しゅうまい、肉じゃが(肉なし)野菜の副菜三種。あおさのインスタント味噌汁。

ちゃんと食べると、夕方までお腹空きません。おかげで午後の作業にも集中できました。

午前中はヤンキーな仕事(笑)をしていましたが、午後からは少し品のいいこちら。斜め前のパソコンの上に乗っかっている紙束のチェック作業です。

作業しながら、おもしろいことに気づいて、うふふのふ。

もうすぐ、ゴールかな。いやいや、最後まで気を抜かずにやります!もう一度、気合いも入れよう!

それでは、またヾ(@⌒ー⌒@)ノ

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


りっつんブログが本になりました。

経験談や人情話から猫話。そして実用的な老後のお金の話まで。心を込めて綴りました。

「老後のお金」など、ブログではあまり触れていない話題にもかなり踏み込んで書いているので、お手にとって頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1957年生まれの64歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。 好きなミュージシャンは山下達郎氏と反田恭平氏。 3歩歩くとと、すべてを忘れる「とりっつん」に変身するという特技の持ち主。