【ハチミツ生活】マヌカハニーは食べづらい?ハチミツの賞味期限は?

「マヌカハニーって、どんなもの?」というコメントを頂きました。

そこで、今までに書いたマヌカハニーに関する記事をまとめてみました。

これはあくまで、わたしの実感によるものですので、そのへんはご承知おきくださいね。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

マヌカハニーの効果

マヌカハニーの効果として、わたしが実感しているのは、次の3つです。

のどに効く

のどの痛みに効果があります。

のどが痛いなあという時に、ひとさじ舐めると、痛みが抑えられる気がします。即効性があります。

わたしはのどに嫌な雰囲気を察したら「ホットシャワー」で、のどと鼻を潤し、マヌカハニーで保湿して、ケアしています。

「マヌカハニー」のおかげ?風邪がひと晩で治った。人生初の快挙!

2018年9月22日

のどをケアすると、気管支への刺激も抑えられ、咳を軽減することができています。

のどあめも舐めることがありますが、やはりマヌカハニーそのものを舐めるほうが効果があるように思うので、わたしはマヌカハニーを小さなケースに入れて携帯しています。

アイスクリームなどの使い捨ての小さなスプーンと一緒に持ち歩いています。

こんな時に、こんな場所でささっと舐めてます。

「山下達郎コンサート 2019」26曲3時間20分、休憩なし!

2019年7月27日

 

口の中に効く

口の中に小さなできものができたり、荒れたりすることがあります。

そんなときには、その場所に塗るようにしながら舐めています。

マヌカハニーには殺菌効果があるとされています。

また、わたしは時々、自分の歯で噛んでしまって口の中を傷をつけることがあったりします。結構痛いんです。

そんなときも、口の中に薬を塗るということには、わたしはどうにも抵抗があるので、即マヌカハニーです。

ですから、マヌカハニーと出会って、一番良かったと思うのは、口の中に塗ることが可能ということかもしれませんね。

口の中に効果があるかもということは、歯科検診でも実感しています。

「マヌカハニー」の効果が歯科検診で証明されたかも。

2017年3月14日

わたしの口の中は、実年齢ほどは劣化していないようです。もちろんマヌカハニーの効果だけではありませんが、少しは貢献しているんじゃないかな。

 

腫れ物に効く

もう1つの効果として、くちびるにできたデキモノに、効果がありました。

夏にやって来た孫娘。唇に小さなポツポツができたので、とりあえずマヌカハニーを塗ってみたところ、なんと半日で消えてしまいました。

原因は分かりませんでしたが、とにかく塗ったところ、あっという間に消えてしまいました。

また友人の1人が、唇におできのようなモノができたというので、マヌカハニーをおすそ分けしたところ、2日ほどで消えたとのこと。最後にポロリと落ちたのだそうです。

これをきっかけに、彼女もまた、マヌカハニーをいつも手元に置くようになりました。

もちろん、くちびるの荒れには効果あります!!

はちみつ&ワセリン&ラップ。三種の神器でくちびるを乾燥から守ろう!

2017年10月12日

また、薬をつけるのがためらわれる、こんな場所にも効果ありました。マヌカハニーは目に入っても大丈夫です。

目尻のただれにマヌカハニー。薬が使いづらい場所にはまずはマヌカハニーを。

2019年5月6日

 

マヌカハニーの特性と味

マヌカハニーの特性

マヌカハニーの何がいいのかというと、マヌカハニーは「食品」だということです。

安心して口に入れられるものであるということ。殺菌効果はあるけれど医薬品ではないということ。これがわたしが愛用している理由です。

食品ゆえ、口周りのケアには抜群の使い勝手なのです。

わたしは、愛猫の傷があっというまに治っていく過程を、この目で見ているので、効果はあると思っています。

しかし、エビデンス(医学的根拠)が明らかではないので、そのへんは、ご承知おきくださいね。

ニュージーランドでは医薬品として認められているということですが、あくまでも民間療法的なものであることは伝えておきます。

エビデンスには超うるさい、わたしの長男ですが、彼も実体験からマヌカハニーの愛用者。喘息っけのある長男も、マヌカハニーを舐めると、咳が出にくいと実感しているそうです。

「マヌカハニー」で乗り切る秋冬の乾燥シーズン。のどのケアにはバツグン!

2017年10月27日

わたしは今季も昨晩から「寝る前のひとさじ」キャンペーンを開始しました。

おとといのような咳は、まったく出ませんでした。

これが「気のせい」のプラシーボ効果だとしても、「気のせい」で効果があるなら、それでよろしというのがわたしの意見です。

 

マヌカハニーってどんな味?

では、味について心配されている方もいるようなので、味について書いてみますね。

大丈夫ですよ〜。と言いながら、味を伝えるというのは、とても難しいですね(笑)

まずは、わたしの周りで、どうしても食べられない人はいません。

ふと見渡してみたら、わたしの家族や友人たちの家には、ほぼマヌカハニーがある(笑)

いつの間にか、皆さん、愛用者になっています。

何かあると「まずは舐めとこう」的な使い方ですが、味について何か言ってる人はいませんね。むしろ、好きという人も多いです。

確かに若干、くせのある味ではありますが、あくまでもハチミツ。甘くて、美味しいです。

ちょっとキャラメルを混ぜたような濃い味という感じでしょうか。

孫娘のともたんなどは、マヌカハニーが好きなので、舐めたくなると「ちょっとのどが痛い・・・」と言うほどです。なかなかの高級品なので、親も出し惜しんだりするものですから(笑)

【孫との夏休み】8月7日。ともたん不調につき、休息の日。

2019年8月8日

 

ハチミツについて

わたしはマヌカハニー以外の普通のハチミツも大好きです。

マヌカハニー以外のハチミツについても、ご紹介しようと思います。

ハチミツを積極的に食べるようになって、5〜6年。きっかけは友人からもらったハチミツだったと思いますが、よく覚えていない(笑)

いつの間にか、わたしの生活にすっかりと馴染んでいるハチミツです。

毎年、新しいハチミツが出回る7月に1年分をドンと買います。

今年取り寄せたのは、十和田の近くの沢田養蜂所さんのもの。

「天然ハチミツ」と「純粋ハチミツ」はどう違うの?品質はどっちが上?

2018年9月18日

沢田養蜂所さんは、ホームページも持たず、ネットからも購入することができません。先に代金を郵便局から振り込んで、入金確認後に品物が送られてくるという古典的なシステムです。

時々、都内のデパートで即売会をやっています。わたしもそこで知り合いました。

興味のある方は、どうぞ電話にてお問い合わせください。「秋田・沢田養蜂所」で検索すると電話番号が出てきます。

500gで3500円前後からです。

去年までは、秋田の小松養蜂場さんから購入していましたが、小松さんのハチミツもさっぱりした甘さで好きです。

アカシアのハチミツは今が旬。1年分を秋田の小松養蜂所から購入。

2017年7月30日

 

非常用食品としてのハチミツ

我が家のハチミツ

現時点での、我が家のハチミツのストックはこちら。

小さな容器のものは岩手の藤原養蜂所のたれ蜜。希少価値のあるもので、もったいなくて食べられない(笑)

これはわたしの非常食品でもあります。

非常食用にラーメンなどを買っておきますが、賞味期限が短かったり、そもそも好きでなかったりで、あまり在庫を抱えたくないわたし。

でも、非常食がないのは不安。そんな不安を解消してくれるのがハチミツです。

何しろハチミツというものは、賞味期限が長い。もともと腐らないものなのです。(食品衛生法により賞味期限を明記しなければならず、つけてあるとのこと)5年間は問題なく持つそうです。

なので、いくらあっても大丈夫。とはいえ、毎年、普通に買っていますけど。食べちゃうからね。

 

こんな食べ方

わたしはできるだけ、朝にハチミツを食べるようにしています。ハチミツ湯にして飲むとか、トーストにかけるとか。

料理にはあまり使いません。なぜならハチミツは熱に弱いからです。できるだけ、そのまま食べる食べ方にしています。

なんとなくわたしの体には合っているようなので、続けています。目に見える変化はありませんが、それこそが大事なことだと思います。

知らず知らずに変わるくらいの効果。それでいいんです。

おすすめはチーズトーストにかける食べ方です。チーズとハチミツは合います!ブルーチーズにハチミツなんか最高ですよ。

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへブログ村の「ライフスタイルブログ」のランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク


2 件のコメント

  • りっつんさん こんにちは。
    秋田のハチミツ気に入っていただいてうれしいです。
    小松養蜂所のはデパ地下の特産品売り場で見かけますが
    十和田の沢田養蜂所さんはしりませんでしたが
    その近くはアカシアが特産で道の駅では一升瓶入りを見かけたりしますよ。
    マヌカハニーまだ食したことないですけど頂き物があるので
    舐めてみようと思います。

    • ちーぼうさん

      おはようございます!
      沢田さんも「家の周りにアカシアが」とおっしゃってました。
      ぜひ訪ねてみたいものです。絶品ですよ!
      秋田は心のふるさと。
      秋田という文字を見ると、ついつい買ってしまいます。
      一升瓶のハチミツ、欲しい!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    りっつん

    1957年生まれの60歳(2017年に還暦を迎えた)。埼玉の片田舎で自由気ままに1人暮らしを謳歌している。 中年化した2人の息子はそれぞれ家庭を持ち、日本のどこかで生息中。 愛読書は鴨氏の書いた『方丈記』。好きなミュージシャンは山下達郎。 時々、3歩あるくとすべてを忘れる「とりっつん」に変身してしまう。